FC2ブログ

08月≪ 2019年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2009.08/04(Tue)

実習型雇用助成金・正規雇用奨励金・教育訓練助成金について

厚生労働省が「緊急人材育成・就職支援基金」による実習型雇用支援事業を開始しました。
(遅ればせながらです。問い合わせがあって知ったんですが…)

具体的には、企業が求職者と原則6か月の有期雇用契約を結び、その期間を実習型雇用期間とし、ハローワーク&(財)産業雇用安定センターの確認を受けた実習計画書に基づいて、技能・経験を有する担当者のもとで実習や座学などを通じて、必要な技能・知識を身につけ、その後の正規雇用へとつなげるというものです。

金額は結構大きいです。(期間も長いし、顧問契約セットが前提になりますね)

(1)実習型雇用助成金 一人あたり月額10万円 × 6か月
 6か月の有期契約(実習雇用)として求職者を雇い入れ


(2)正規雇用奨励金  一人あたり合計100万円(半年ごとに2回に分けて支給)
 実習期間終了後に正規雇用として雇い入れ

(3)教育訓練助成金   一人あたり上限50万円
 正規雇用後、定着させるためにさらに必要な教育訓練を行う
 ※OJTとOFF-JTを組み合わせて実施だが、トライアル雇用と異なり、必ず座学(OFF-JT)を行うこと。OJTは一人一時間あたり600円(一日上限3,000円)、OFF-JTは一人一日4,000円


さらに詳しいリーフレットは
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2009/07/dl/h0709-1c.pdf

手続きとしては、ハローワークに実習型雇用の求人票を提出することからはじまります。企業規模や業種などの要件もありませんし、ハローワークが認めれば雇入れる人の年齢要件もありません。
この実習型の実施規模は7万人(平成21年?平成23年の三年間)なので、ある意味早いもの勝ちになるかもですね。

明日、外回り途中に詳しく調べてくる予定です。詳細がわかりしだい、またHPにも載せますが、気になる方はお気軽にお問い合わせください。


社会保険労務士 to U OFFICEから愛知県内の経営者さまへ

助成金、労働・社会保険新規適用、就業規則作成、労基署の是正勧告対応、社会保険料の節減、労災、従業員とのトラブルなど…お困りなら名古屋の社会保険労務士 to U OFFICEへ

名古屋市内およびその近郊の会社さま限定で初回無料相談(弊所へご来所または貴社へのご訪問)をおこなっています


TEL 052-957-5712(9時?19時 土日祝日対応可)
E-mail info@to-uoffice.com
URL http://www.to-uoffice.com
 ←事務所のHPはこちら
※直接会ってこそわかることがあると考えております。まずはお気軽にお電話・メールにてお問い合わせ下さい。


社会保険労務士

士業名鑑
代行サービス検索サイト『コマッタコム』


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



19:29  |  助成金  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://nagoyanojinjiroumu.blog8.fc2.com/tb.php/83-a5db42a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |