FC2ブログ

08月≪ 2019年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2009.03/17(Tue)

一人事務所の電話番

新たに事業をはじめた方から、新規適用&助成金の問い合わせがあり、今日会社訪問をしてきた。
関連会社の事業主という方も話しを聞きたいと同席しての40分であった。


保険料負担は当然発生するが、労働・社会保険に加入するもろもろのメリット・それに関する法律のことをお話したら、なんで入らない会社があるのかね?という具合に。今日は時間がなかったので、また詳しくは次回にということになってしまったが、夏ごろには別の法人を設立するらしく、長いおつきあいとしたい。

その商談中、携帯電話が2回鳴った。
一人で事務所をやっているので、事務所への電話は携帯に転送されるようになっているのだが、さすがに商談中には出られないので、そういうときは困る。
さっき事務所に戻ってから、着信履歴の電話番号から確認したら、歴史のある立派な中堅企業っぽい。たぶん、雇用調整助成金の話だと思われるが。。。

わたしがお相手する企業は中小零細企業が多く、人事部や総務部が独立してあるような企業とお話することはたまにしかない。別に従業員が多いからといって臆することはないんだが、そこはわたしの小心者の一面が顔を出してしまう。

最近、問い合わせをいただいた企業を訪問するたび、思うのが自分の押しの弱さと一撃必殺のクロージングがまだできていないこと。

いままで初対面で契約が取れたのは一度しかない。。。のはトホホだ。(まぁ、問題を抱えた企業の前に姿を見せれていないわたしがいけないだけの話だが)

まぁ、とにかく数多くの営業をするだけだ。事務所に座っていても何も起こりはしないのだから。

----------------------------------------------------------------------------

愛知県内の事業所さま

●休業しているのにまだ助成金申請をしていない。
●これから休業しようと考えている。
●申請したいんだが…いろいろ事情があって…あのぅ、、うちがして大丈夫?
●ただ休ませるだけでなく、教育訓練を行いたい。(この助成金のミソは教育訓練です!)

という方は一度当方までお気軽にご相談ください。

名古屋市内およびその近郊の会社さま限定で初回無料相談(弊所へご来所または貴社へのご訪問)をおこなっています

TEL  052-957-5712 (9:00?19:00)
E-mail info@to-uoffice.com

※直接会ってこそわかることがあると考えておりますので、お電話、メールでのご相談はお受けしておりません。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

スポンサーサイト



21:17  |  社労士営業  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://nagoyanojinjiroumu.blog8.fc2.com/tb.php/48-3494e364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |