FC2ブログ

08月≪ 2019年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2011.09/12(Mon)

波平さんが若年性認知症になったら…

今夜はASNビジネスモデル研究会の勉強会でした。

今年度は、サザエさん一家を題材にして、各士業がリレー形式で講師をつとめていきます。

今夜はその1回目、「波平さんが若年性認知症になってしまったら…」ということで、司法書士の先生が「後見人制度」について、そして「障害年金」について不肖ながら私が講師を務めさせていただきました。

Wikipediaによると、波平さんは54歳、明後日9/14が誕生日、山川商事に勤続32年。高血圧友の会所属ということから脳血管障害による認知症の可能性も十分考えられたのですが、昨夜はアルツハイマー型で認知症を発症したと仮定していかせていただきました。

まずは障害年金制度の概略や実際の請求時の注意点などをご説明し、勤続年数や家族構成からもらえるであろう障害年金の金額を示しました。その後、傷病手当金や介護保険など障害年金以外で関係してくるであろう制度についても少しだけふれさせてもらいました。

いつも感じることですが、人に何かを説明してわかってもらうということはとてもむずかしいことですね。いまひとつ理解していただけたか不安です。

今回講師をやらせていただいて、障害年金のことはもちろん、その周辺の制度(介護保険サービス、障害者自立支援法による障害福祉サービス、精神障害者保健福祉手帳、身体障害者手帳など)について学ぶ機会を得られたことはラッキーでした。自分の勉強不足・未熟さを強烈に痛感しましたが、この分野は今後より重要になってくると思うので引き続き掘り下げて勉強したいと思います。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
スポンサーサイト



23:00  |  社労士の仕事  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://nagoyanojinjiroumu.blog8.fc2.com/tb.php/410-affd30dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

-

管理人の承認後に表示されます
2011/09/20(火) 06:39:08 | 

▲PageTop

 | BLOGTOP |