FC2ブログ

08月≪ 2019年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2011.08/09(Tue)

「若年者等正規雇用化特別奨励金」の変更点

活用される機会の多い「若年者等正規雇用化特別奨励金」について、8/1からちょっとした変更点がありました。

この「若年者等正規雇用化特別奨励金」には、

・最初から正社員で雇う「直接雇用型」
・有期のトライアル雇用でまず雇ってその後正規雇用に移行する「トライアル活用型」
・有期実習型訓練修了者を正規雇用する「有期実習型訓練修了者雇用型」

の3タイプがあるのですが、今回変更があったのは「直接雇用型」についてです。

「直接雇用型」の対象者になる条件としては、

・ハローワークに求人を出し、ハローワークからの紹介で雇うこと。
・雇い入れ日現在の満年齢が25歳以上40未満であること。
・雇い入れ日前1年間に雇用保険被保険者でなかった者(過去5年間で正社員として同一事業所に3年以上続けて勤めたことがない者)、その他職業経験、技能、知識等の状況から奨励金の活用が適当であると安定所所長が認めること。

という条件があるのですが、これに「直前の離職理由が自己都合によるものでないこと」というのが付け加わったようです。

つまり、いくら他の条件を満たしても、最後の会社(雇用保険に加入していたということになるのでしょう)を自己都合で辞めてる人はこの奨励金の「直接雇用型」の対象者にはなれないということです。

この変更点については、愛知労働局のHPにはいまのところ載っていませんし、チラシ等もそのままのようです。

他の社労士さんはご存知なのでしょうが、わたくし恥ずかしながら、顧問先からご質問をいただきハローワークに電話してはじめて知ったしだいです。最近耳が小さくなってしまっていたようです。もっと広範囲にアンテナを張っていかねば…と反省。。


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
スポンサーサイト



16:05  |  助成金  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://nagoyanojinjiroumu.blog8.fc2.com/tb.php/392-7d75c27e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |