FC2ブログ

08月≪ 2019年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2011.02/01(Tue)

酒は酒屋に、茶は茶屋に

今日は朝イチで求人申込と高年齢雇用継続給付の手続きをしに、名古屋中ハロワへ。

だいぶ前から貼紙がされていましたが、2/21から求人申込書の様式が変わるそうですね。

窓口の人が私のことを会社の担当者だと勘違いしたらしく、様式変更のことと助成金のことについて懇々と説明して下さいました。

高年齢雇用継続給付の審査が終わるまで少し時間があったので、そしらぬ顔をして(時折いかにも素人らしいが答えづらい意地悪な質問をはさみながら)しばらく聞かせてもらいましたが、助成金のことで私自身思い違いをしていた部分があることに気づかされ、「結果聞いといてよかった、ありがとうお姉さん」となりました。やはり、人の話しは素直に聞くべきですね。。。

その後、その足で新規適用を出しに鶴舞年金事務所へ。

鶴舞は開業初年度に行政協力で月2、3回ペースで通っていた場所なので、訪れる度にその当時を懐かしく思い出します。と同時に、自分のためにも、またこれから開業するであろう人のためにも、できれば再びあそこに戻ることのないように苦しくとも踏ん張らねばあかんな?とも、毎度感じます。

********************************************************************
昼からは事務所で新規のお客さんと面談。

近々、会社を退職して事業を始めるということで助成金と就業規則について相談したいということでしたが、ずいぶんと研究熱心なお客さんで、「中小企業基盤人材確保助成金」「特開金」「トライアル奨励金」…ほんとによく調べていらっしゃって、次から次へスラスラと助成金の名前が出てきます。

これまでにすでにいくつかの社労士事務所に問合せ(相見積もりも?)をされたらしく、会社の状況を時系列で書類にまとめてきて下さったその姿を見て、ついつい

「そこまで調べたなら最後までご自分でおやりになればよろしいのでは…」
「でも時間を使うところ間違っていませんか…」


という言葉が出かかってしまいました。

ただ、大事なポイントで、いくつかご自分の都合のいい方に解釈されていた部分があったので、ほんのちょこっとだけアドバイスをさせていだき(「この続きは契約していただいてか・ら・」というやつですね)報酬も一切値下げをすることなく提示させていただきました。さぁ?どうなることやら。。。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
スポンサーサイト



22:02  |  社労士の仕事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://nagoyanojinjiroumu.blog8.fc2.com/tb.php/305-9079e7a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |