FC2ブログ

08月≪ 2019年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2009.01/31(Sat)

雇用調整助成金な日々

「雇用調整助成金 支給要件 柔軟に 厚労省 サービス業 利用促す」(1/29日経新聞より)
現行制度は直近三か月の生産量が前年同期比5%以上減少していることなどが支給条件。
生産量を「売上高」に置き換えて業績悪化を判断できるようにする。
(中略)
休業する従業員数や休業日数の条件は撤廃し、原則として従業員一人が一日休むケースから助成できるようにする。




現在は休業者が従業員の15分の1(中小企業は20分の1)いることが助成条件だが、それを廃止し、1人の休業でも使えるようにするという。来月からはさらに申請が増えそうだ。

先週木曜日にも一件この助成金の契約をいただいた。
顧問契約を絡めて話を進めるのだが、すんなりすぎるほど話がまとまる。
「とにかく申請をやってほしいからお願いします」と日ごろにはないあっさりな商談である。

ただ、この助成金(どんな仕事でもそうだが)。契約とるのは簡単だが、いただける
報酬に比べてのしかかる責任ははんぱではない。報酬をもっとあげたいくらいだ。

とくに労基法上のぎりぎり60%で休業手当を支払いたいという会社には要注意だ。
日ごろ、ざっくりと給与計算をしている会社などは、よく注意してあげないと計算誤り
なんかで60%を微妙に下回った金額で実は払ってしまいました…ということになりかねない。

こちらもしっかりと気を張っていかねば…


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

?名古屋の社長防衛隊 中小企業緊急雇用安定助成金の申請代行は社会保険労務士 to U OFFICE ?
スポンサーサイト



18:31  |  助成金  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://nagoyanojinjiroumu.blog8.fc2.com/tb.php/29-be26cd26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |