FC2ブログ

08月≪ 2019年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2011.01/03(Mon)

おみくじをおかわり

今日は朝早くから毎年いきつけの(?)熱田神宮へ初詣。

去年も同じ1月3日に参拝したのですが、今年の方がずいぶん人出が多かったようで、参道の通行に規制がかけられ、本宮に到達するまで30分弱もかかってしまいました。単にカレンダーの並びでそうなっただけかもしれませんが、長引く景気の悪さもこの人出の多さと無関係ではないかもしれませんね。

念入りにお参りをした後、さぁいよいよおみくじです。

私は、占いやおみくじといった類いはそんなに信じる方ではないのですが、結果が全く気にならないかと言われれば…やはりちょっとは気になります。というより、めちゃめちゃ気になります。

どうせおみくじを引くならいい結果が出てほしい、いや是が非でも大吉を…と今年ははなから大吉を引いている自分のイメージしか私の頭にはありませんでした。

結果は…末吉。。微妙です。というより内容を読んでみると「?成り難し」「?ならず」のオンパレードでこれ凶か大凶じゃないの?といいたくなるほどのお厳しい内容でした。

ひとまず、この末吉をなかったことにするために、境内の木の枝にひゅひゅっとくくりつけさせてもらいました。

CIMG7320_convert_20110103191613.jpg

末吉にどうしても納得できず、その後移動して、戦いの舞台は大須へ。

CIMG7340_convert_20110103191838.jpg

大須観音(上の写真)に参ろうとする人たちの長蛇の列を見て、観音さんは遠くから拝むだけにとどめ、すぐ近くの萬松寺へと向かいました。


この萬松寺はそれほど大きなお寺さんではないですが、織田信長が父親の葬儀の際、位牌に抹香を投げつけた事件の舞台として有名です。ごみごみとした大須商店街の中にあるので、初めての人だとひょっとして通り過ぎてしまうかもしれません。ただ、自然な感じで商店街にとけ込んでいるその佇まいは味があります。私は結構好きです。

さぁさぁ、再び手に汗握るおみくじタイム(ちなみに萬松寺のおみくじは大須価格の100円で熱田神宮より100円ほどお安かったです)

掟破りのおみくじおかわりの結果は…大吉!!きましたっ、きましたっ、なんたる僥倖!

これで今年は最高の1年になること間違いなしだ(逆にばちがあたりそうな感じですが…)

CIMG7375_convert_20110103192026.jpg


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑





スポンサーサイト



18:06  |  よしなしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://nagoyanojinjiroumu.blog8.fc2.com/tb.php/287-135256c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |