FC2ブログ

08月≪ 2019年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010.10/15(Fri)

あおによし奈良

今日は平城遷都1300年でわき上がる奈良へ。(ここで写真を載せたかったところですが、デジカメのデータを誤って消去してしまいました。残念…)

遷都1300年祭りの会場である平城宮跡はやたらだだっぴろく、土地の使い方の野放図な感じがいかにも奈良といった感じだった。仏像好きの私にとって、寺社仏閣がひしめきあっている京都も好きだが、若草山や春日山あたりの茫洋たる土地の広がりはいやがおうにも天平の時代への郷愁をかきたててくれる。。そんな奈良もなかなか好きだ。

今日は気ままな1人旅というわけではなかったのでかなわなかったが、次奈良に行くときにはぜひ長谷寺に立ち寄りたいと思う。数年前に行った時にはちょうどボタンが見ごろで、さすが花の御寺と呼ばれるだけのことはあると感心したものだ。

また聖林寺も捨てがたい。ここの国宝・十一面観音立像私は私のお気に入りの仏像の一つである。


それにしても今日の奈良ホテルでの昼食はさすがおいしかった。特に、生まれてはじめていただいた「蘇」というチーズのようなもの(後で調べてみたところ、原料は牛乳、「飛鳥の蘇」として有名で、古代の高級食だったようですね)がめちゃめちゃうまし。この奈良ホテルにはかつてアランドロンも泊まったらしいですが、今日は秋篠宮様がご宿泊予定とのことらしく、奈良公園周辺の警備が大変厳重だった。

*********************************************************************
思ったより名古屋に早く帰って来れたので、泉のレストランバーで飲み直しました。

-nochange everychange-

いまさらかっこつけてもしかたがないが、これが昔からの私のモットーです。

バーカウンターで、たまたま隣に居合わせた酔っぱらいのご婦人にからまれて(笑)楽しい時間を過ごさせてもらった。エステサロンを経営されているという美人の奥様と会社員である旦那様。結婚して20年以上経つらしいが、今でも週に三回は夫婦で飲み歩いているとのこと。結婚してもこのように夫婦水入らずで一緒に出かけられる関係性は憧れますね。

楽しいひと時ではあったが、見知らぬ少し傍若無人気味(笑)なご婦人のおかげで、このモットーを改めて目の前に強烈につきつけてもらえた、自分への戒めとなる意義深い宵でもありました。

どんなにもがこうと、どんなに願おうと、自分の力や努力で変えられない欠点は誰にでもある。その変えられない現実をいつまでも嘆いていることほど無駄なことはない。ただただ、自分の力や努力でいい方向に変えていけることだけに,不断の努力で精進せよ。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑

スポンサーサイト



23:59  |  よしなしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://nagoyanojinjiroumu.blog8.fc2.com/tb.php/245-9840b79e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |