FC2ブログ

08月≪ 2019年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010.05/11(Tue)

5月病を吹き飛ばせ

名古屋は二日続けての雨降りです。ここのところお問い合わせは結構いただくのですが、なかなか営業がすぐ仕事に結びつかないという状況が続いており、5月病ではありませんが若干憂鬱な心持ちです。そろそろ新しい営業ネタを考えなければならない時期かもしれません。

4月・5月という人の動きの激しい時季だけに入社、退職に絡んだご相談が中心ですが、会社設立絡みの基盤人材助成金や実習型雇用助成金のお問い合わせもよくいただきます。

最近、クロージングをしていて報酬の話になったときに「私は地元では顔が広い。どんどんお客を紹介してやるから年間報酬をタダにしろ(安くしろ)」といわれることが2度ほどありました(-_-;)


もちろんご紹介していただけるのはありがたいのですが、別にはなから紹介を期待しているわけではありません。まずはじっくりとつきあって私を見定めてもらってからです。(って、そんな偉そうなこと言って大丈夫かしら)

1、2度会っただけで、信頼関係もまだ構築できていない私を紹介するなどというセリフは本心ではありませんわな。先輩社労士から自称・地元の名士がたくさんいるから気をつけてね?といわれたとおりですね。
まずは先に5件ほど紹介してから言ってくれという感じですね(笑)

そんな時には神田昌典氏の言葉を思い出します。

真剣な客ほど、営業マンに切られることを怖れる。多くの営業マンは、お客に気に入られるように努力する。しかし、本当に買うお客というのは、営業マンから切られることを恐れる。そのため、営業マンが「あなたが買っても、買わなくてもどうでもいい。ほかにお客は一杯いる」という余裕を見せ始めると、真剣なお客は、とたんに、営業マンから売り込みをかけてもらえるように自ら努力をはじめる



通販などでは、完全返金保障などがついた商品がありますが、社労士の仕事でもそういうことをしてる人はいるんでしょうかね?。たまにネットでは「給与計算3ヶ月無料」なんかは見かけますが…
でも、もし顧問契約は敷居が高い(本来の言葉の使い方とは違いますが)と思われているならば、顧問契約形態の改善の余地は少しありですね。


社会保険労務士


代行サービス検索サイト『コマッタコム』


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村

社会保険労務士 to U OFFICEから愛知県内の経営者さまへ

助成金活用アドバイス、社会保険料の節減対策のことなら名古屋の社会保険労務士 to U OFFICEへ

名古屋市内およびその近郊の会社さま限定で初回無料相談(弊所へご来所または貴社へのご訪問)をおこなっています


TEL 052-957-5712(9時?19時 土日祝日対応可)
E-mail info@to-uoffice.com
URL http://www.to-uoffice.com
 ←事務所のHPはこちら
※直接会ってこそわかることがあると考えております。まずはお気軽にお電話・メールにてお問い合わせ下さい。(ただし、お電話・メールでの相談は行っておりませんのでご了承下さい。)
スポンサーサイト



17:08  |  社労士営業  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://nagoyanojinjiroumu.blog8.fc2.com/tb.php/185-eeb1995a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |