FC2ブログ

09月≪ 2010年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010.10/16(Sat)

報酬を払ってくれないときにはどこまでやるか?

クライアントが報酬を支払ってくれない場合、どうするか?

********************************************************************

開業して2年が経つが、報酬・手数料の未払いは一度もなかったのでいままで深く考えることはなかった。今回報酬の未払い(顧問料と助成金成功報酬)があり、今後の備えのためにもこれは自分の中である程度マニュアルを作っておかなくてはと感じた。

こんなことに手を煩わされるのは正直しんどいのだが、こちらもボランティアでやってるわけではないのでしんどくてもきちんとしなくてはいけない。

人がいい先生だとひょっとしたら「今回は運が悪かった」「開業して間もないのだから仕方ない」と自分に言い聞かせて諦めるのでしょうか。。それとも士業だからお金のことなんてとやかく言うななんておっしゃる清廉な(?)方もおみえなんでしょうか。。まぁ、どこまでやるかは金額にもよるかもしれないですが…

もちろん倒産、破産などのやんごとなき状況では、いきなり無職の身で投げ出される従業員さんのために、まずは報酬支払のことはおいといて雇用保険・社会保険の事後処理を迅速にしっかりつとめさせてもらうし、すぐに払うのが厳しいのならば、そう正直に相談してくれれば少しくらい支払いを待つこともやぶさかでない。

また、こちらの為した仕事に満足がいかず、交わした契約書の報酬額が気にくわないというなら話しくらいは聞く。

********************************************************************
今回の場合は、あきらかに逃げ得をしてやろうとする意図がみえみえであり、信義則をはずれた相手の行動に嫌気がさしてしまったというか、ふざけたことをするのはもうやめてくれということで、顧問先だったから穏便に…という情は捨て、相手はかっぱらいの類いと一緒なんだと考えるようにした。未払い報酬は何百万もあるわけではないし、些少といえば些少な金額だが、費用度外視でとことんまで回収努力をすると決めた。

それから、郵送・メール・FAX・電話といろいろな手法で請求をしました(まぁ,相手の反応は芳しくなかったというか無視でしたが…)。

が…今日事務所口座の通帳記入をしてみたら振り込まれていた。なんだか拍子抜けだ。これからだったのに。。

すでに内容証明を作り上げまさに送ろうとする寸前であった。それで反応がなければ、支払督促か少額訴訟のどちらかでいくか…いや、はなから本人訴訟で通常裁判といくかなどと考え、色々調べていたのだが……まぁ、結局回収できたのだからよかったんですが、1回くらい自分でとことんまで経験したかったなぁ?と少し残念に思う気持ちもあります(笑)途中から楽しみはじめていたことを思うと、自分は結構底意地の悪い奴なんだと自覚しましたね。

まぁ、一番大事なのは、相手クライアントの質を見極め、選ぶ能力を身につけることなんでしょうね。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
スポンサーサイト



15:59  |  社労士営業  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |