FC2ブログ

09月≪ 2010年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010.10/29(Fri)

『悪人』

今日は午後からOFFと決め込んで、かねてより観たいと思っていた映画『悪人』を観に行ってきました。さすがに平日の昼下がりの映画館は空いていて快適です。荷物おき放題、足のばし放題、ひじかけ使い放題の1列独り占め状態でした。

感想は…ちょっと尺が長くおしっこ我慢するのが大変でしたが、最初から最後まで絶えず息苦しい感じで…なかなかよいです。(好きな映画のひとつがラース・フォン・トリアー監督の『奇跡の海』ということからもおわかりのとおり、重苦しい救いのない映画は結構嫌いではない私です。感想になっていませんが。)

ただ、わたくし…正直に告白しますと、深津絵里の大ファンなので、彼女が出ているというだけですでにプラス評価となっており、はなからまっとうな評価は無理なんですがね。。。(特に濡れ場シーンの評価はここでは極力控えてさせていただきます。)

彼女がこの作品でモントリオール世界映画祭・最優秀女優賞を獲得したことが話題になりましたが、殺人を犯した主人公・祐一(妻夫木聡)の祖母役を演じた樹木希林や被害者の父役の柄本明の演技にも目を瞠るものがあります。派手さはないですが、彼らの鬼気迫る表情、特に目の演技を是非スクリーンで味わってほしいと思います。(もうすぐ上映期間おわっちゃいそうですが)妻夫木聡のダサくてどうしようもないダメ男感もよいです。あの妻夫木になら私でもなんだか勝てそうな気がします(笑)

-その人が喜んでいる顔をただ想像するだけで自分も嬉しい気持ちになれる、そんな大切な人がお前にはいるか-

柄本明が言ってたセリフ。う?ん、考えさせられます。自分が幸せなのかは置いといて、そんな人が1人ずつでも増えていく人生がきっと素晴らしい人生なのでしょうね。

*********************************************************************
この映画のラストで出てくる印象的な灯台は、長崎県五島市にある大瀬崎灯台というところらしいです。九州で最後に日が沈む場所として観光地としても有名とのこと。灯台から海を臨む景色はほんとにすばらしいものでした。一度深津絵里のような女性を連れて訪れてみたいものです。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑

スポンサーサイト
20:12  |  よしなしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.10/28(Thu)

ジョブカード、仕分けされる

政府の行政刷新会議(議長・菅直人首相)は27日、特別会計(特会)を対象とした事業仕分け第3弾(前半戦)の1日目の作業を行った。厚生労働省所管の労働保険特会では、若年層の就労を目的に職業訓練の受講歴などを記録して就職活動に生かす「ジョブカード制度」を「廃止」と判定した。

同制度は雇用保険料などを原資とする雇用促進事業の一つ。仕分け人からは「カードを持っていても就職に有利という実態があるのか」などと効果に疑問の声が相次いだ。同制度に基づいて職業訓練を引き受ける企業に補助金を出す「キャリア形成促進助成金」も「廃止」と結論付けた。

ただ、ジョブカードについては、政府は6月に閣議決定した「新成長戦略」で、2020年までに取得者300万人(09年度末現在16万人)の目標を掲げており、今後、整合性が問われそうだ。   (時事通信社 2010.10.27)



ジョブカード…廃止されるんでしょうか。。。
「実習型雇用助成金」や「キャリア形成促進助成金」絡みで、ジョブカードとは少なからずおつきあいいたしましたが…まぁ絶対いるかといわれれば絶対いりませんわな。キャリアカウンセリングなんておおげさに言っているけど、履歴書や職務経歴書の書き方もわからないような人なんてほっとけばいいだろうし、キャリアの振り返りなんて自分でできますよね。結局キャリアコンサルタントする側の雇用が増えただけです。

ただ、ジョブカード様式の中でも「評価シート」に関してはちょっと加工すればなかなか使えるのではと思っています。人の評価なんかまともにしたことないという新規設立企業や零細企業では、人事評価の手始めのとっかかりとして試しに活用してみるのはありです。

それにしても、今回の事業仕分けをみてもわかるとおり、助成金はどんどん先細りになっていきそうですね。開業以来、助成金を主商品にこれまでやってきましたが、そろそろ私もビジネスモデルの転換を図らないといけません。民主党には、事業仕分けで無駄を省こうなんてポーズ取りをしている暇があるなら、もっと有効な景気刺激策を打ってもらいたいものです。事業仕分けをみていても気分が暗くなるだけです。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
19:53  |  よしなしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.10/28(Thu)

離職票の誤り

窓口で一応ちらっと確認して、係員もこれで間違いないという回答だったので、次のアポも迫っていたこともあり、そのままもらってきてしまいました。

が、事務所に戻ってからペラペラと見直していたら、1枚離職区分が違っていることが判明。まさに急いてはことをし損じるというやつです。

6ヶ月の労働契約の期間満了。
通常なら特定理由資格者で、過去12ヶ月で6ヶ月以上の被保険者期間があれば受給資格が発生(本人は引き続き働きたいと希望あり)。

ただ、今回の場合は助成金が絡んでいて、そもそもはなから有期労働契約の更新というのが想定されていないという判断で、自己都合退職と同様に、過去2年間で通算して12ヶ月以上被保険者期間が必要。

それを係員が特定理由資格者になれると勘違いしてしまったようだ。(特定理由資格者の定義。確かにややこしくはあるが…)どうりでいつも押される「離職票のみでは受給資格が有りません」のスタンプも押されていなかったわけだ。

電話したところ、再度ハロワに行く必要もなく、こちらで訂正・加筆することで事なきを得ましたが、たとえ急いでいてもちゃんと窓口で確認しないといけませんね。人は間違える生きものですから。

このまま会社と退職者に渡していたら、私が事前にした説明と食い違うことになり、少なからず信用を失っていたかもしれません。

もらえるともらえないとでは180度違いますもんね。役所みたいに謝れば済む話ではありませんわな。

基本手当の受給資格を満たすか、また満たすとして給付制限期間がつくのかどうかは、辞める人にとって大きな関心事です。今回は特別揉めているケースでは全くなかったですが、退職時の話し合いにおいては、失業保険の受給についての事柄は話し合いを進めていく中での大事な一要素になりますから、しっかりと退職者に説明してあげないといけません。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
14:15  |  社労士の仕事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.10/26(Tue)

事務所の贈答用カレンダー

先日発注しておいた贈答用卓上カレンダーが今朝届きました。去年顧問先・関与先にお配りしてみたら結構喜んで頂けて好評だったので、今年は多めに発注をかけました。

カレンダーには当然、事務所の連絡先や私の名前なんかが書いてあるので、それを見ながらたまに私の顔を思い出してくれる会社さんもあるようです。まぁ、顧問先の社長には元々携帯にかけてもらうように言ってありますが。

来年は顔写真つき卓上カレンダーっていうのもありかもしれません。(ただ、机の隅から私にいつも見つめられるのは若干きついものがあるかもしれない…というのは否めませんがね(笑)。。。)

卓上カレンダーなんてたいしたもんではありませんが、顧問先を訪問した時などに、机に置いてくれているのをみるとやはり作ってよかったと嬉しくなっちゃいます。実はわたくしこういう販促物について考えるのが大好きです。卓上カレンダー以外にも、こんなのあったら面白がってくれるだろうなぁ?と、いろいろ士業らしくない販促物を考えてはひとり楽しんでいます。

もう少し余裕(主に金銭的な)が出来たら、いろいろ試してみたいと思います。

それにしても、もう来年のカレンダーを配る時期になってきたのですね。今年もあと2ヶ月ちょい。はやく体調を完璧にして、営業の方もラストスパートをかけたいです。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
16:42  |  社労士営業  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.10/21(Thu)

東京砂漠♪

今日はわけあって東京へ。いま神田神保町のホテルでビールを飲みながらこれを書いています。

神田神保町界隈といえば、言わずと知れた日本一の書店・古書店街。本好きな私としては来るたびにワクワクしてしまう町です。本格的に回ろうとすると何日あっても足りませんね、ここは。。ねずみさんやあひるさんのいるかの夢の国より、私にとってはここの方がよっぽどワンダーランドです。

ホテルにあった案内によると、なんでも神田神保町は「カレーの街」としても有名で、カレー専門店が多いんだとか。。(知りませんでした。。。)カレー好きでもある私にとっては、さらに興をそそられます。


******************************************************************
東京砂漠   歌手:内山田洋とクールファイブ
       作詞:吉田旺
       作曲:内山田洋


空が哭いてる 煤け汚されて

ひとはやさしさを どこに棄ててきたの

だけどわたしは 好きよこの都会が

肩を寄せあえる あなた… あなたがいる

あなたの傍で ああ 暮らせるならば

つらくはないわ この東京砂漠

あなたがいれば ああ うつむかないで

歩いて行ける この東京砂漠

******************************************************************
年代的にもちろんリアルタイムで聞いたわけではありませんが(この曲私が生まれた年に発売されておりますゆえ)、東京に来るとなぜかこの「東京砂漠」を思い出します。

あとは沢田研二の「TOKIO」。。いずれにしてもなんでこんな古い歌ばかりを思い出すのかはわかりません。

今日は突然の上京だったので、結局東京在住の友人、先輩たちとは飲めませんでした。少し、さびしい東京の夜となっております。

急ぎの仕事が入ってしまったので、明日はこちらでの用事が済み次第、新幹線を2、3本早めて名古屋に戻ることにしました。(今回分をわきまえずグリーン車を使わせていただきましたが、やはり快適です。数千円しか違わないのなら今後も背伸びして使いたいと思います。)

ドラゴンズも日本シリーズ進出に王手をかけたし、東京砂漠にのみこまれる前にはやく名古屋に帰りたいです。。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑

22:00  |  よしなしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT