FC2ブログ

07月≪ 2010年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010.08/27(Fri)

「パパ・ママ育休プラス」って

今日は急ぎで就業規則の見直し・点検作業。
さらさらぁ?と読み進めていって、はたと手が止まったのが育児・介護休業の部分。
育児・介護休業法が改正され、その第3次施行が6月30日から。
それは当然知っていたのですが、正直なところまだ完璧に頭に入っておりません。

一回読んで積んでおいたこちら読み返しました。助かりました。

51QFxK30RoLSL160AA115.jpg
『これだけはやっておく改正労働基準法・育児介護休業法の対応業務チェックリスト』

********************************************************************

■3歳未満の子を養育する労働者に対する短時間勤務(1日6時間)の義務化

■3歳未満の子を養育する労働者に対する所定外労働(残業)の免除の義務化

■介護のための1日単位の休暇制度の創設
(介護が必要な家族が1人であれば年5日、2人以上であれば年10日)

■小学校就学前の子を養育する労働者に対する子の看護休暇の拡充
(子どもが1人であれば年5日、2人以上であれば年10日)

■父母がともに育児休業を取得する場合、育児休業期間を子が1歳から1歳2か月まで延長
(パパ・ママ育休プラス)

■労使協定による専業主婦(夫)除外規定の廃止


※上記3つ目までは、常時100人以下の労働者を雇用する企業については適用猶予期間があり、平成24年7月1日から施行されます。 どれとどれが猶予だったか…ここらへんが最初こんがらがりますね。

詳しくは
育児・介護休業法改正法パンフレット(PDF)

*********************************************************************

この中の「パパ・ママ育休プラス」。。。
改正点について説明する時に口にするのが小っ恥ずかしいのは私だけでしょうか。。。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
スポンサーサイト



21:24  |  法改正情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.08/23(Mon)

社労士試験で思ったこと

監督予備者として本部で雑役をする予定だったが、欠席者が出たとのことで、当日いきなり監督補助者をすることになった。昨年一度経験があったのとマニュアルを念のためざっくり読んでいたため、何とか役目を果たすことができたが、責任者には正直なところもっと早く連絡をしてほしかった。

昨年も感じたことですが、大学生のバイトさんに監督補助者を任せるのはどうかと思うのだが。。。。経費削減のために学生バイトさんをお願いするのは仕方ないにしても、やってもらうのは教室案内やトイレへ連れて行く役目などの試験室外での仕事に限定した方がよいだろう。
今年は例年に比べ当日”ぶっち”した学生が多かったようだ。これは依頼した側の管理の悪さも原因だろう。私の教室のバイトさんは熱心でまじめな学生さんだったが、昨年は必死で試験を受けている受験生たちの後ろで、平気でイスに座って船を漕いでいるバイトもいたという。社労士を目指している人たちがそれをみてどう思うかが心配だ。社労士の業界はこんな適当なもんかと思われても困る。

昨年はじめて監督の手伝いをさせてもらって、もう二度とやるもんかと思った。身体的にもそうだが、精神的に常に気を張っていなければならないこの役目はかなりの重労働だ。変な話しかもしれないが、3年まえに自分が受験生として試験を受けたときより監督官の方が緊張した。

*********************************************************************
1年目の途中からは、どんなに苦しくても行政協力や社労士会の手伝いバイトは意地でも受けまいと決めたのですが、今回直前まで迷って試験監督官に応募させてもらったのは、初心に戻りたいとの思いからだった。自分が試験を受けたあの時は恥ずかしながら社会保険労務士という人たちが何をするかさえちゃんとわかっていなかった。
運良く試験に受かり、運良く開業し、運良く顧問先や関与先、他士業の先生方に恵まれ、開業してまだ2年足らずだがなんとか生き残っている。いま振り返って確実に言えることは、私はすごく運がよいということだけだ。

未だになぜ顧問先が私を選んでくれたのかがわかりませんし、顧問先や他士業の先生がなぜお客さんを私に紹介してくれるかがわかりません。いまだに自分の実力不足ばかりを痛感させられる毎日ですから。。。もちろん、営業の時にはそんな素振りはおくびにも出しませんが、いざ仕事を依頼されてその会社を出た瞬間は、「いやぁ?、経験ない仕事(最初はほとんどがそうでしたが…)なのに、依頼されちゃったよ?。さてどうするべ」という感じです。

そこからはたった1枚の書類であっても、自分に絶対の自信が持てるまでは、死に物狂いで調べ、いろんなケースを想定し役所にしつこいくらい電話をし、また調べるの連続です。時には役所と対決することもあります。
当たり前のことですが、社労士になってからの方が、試験勉強の何十倍のもっともっとの努力が必要でした。

本当に求められる、頼りになる士に早くなりたいと思う日々です。身近の尊敬する先生とお話しするたびに、ブログ記事で全国のすばらしい先生方のご活躍を見るたびに、ますますその想いが強くなります。きっとこの仕事、完成形はないんだろうけど。

初心に戻れたかどうかはわかりませんが、試験監督のお手伝いをしてこんな他愛もないこと(?)を考えていた1日でした。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
14:29  |  よしなしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.08/21(Sat)

絶品・山梨の桃

今日は19時からという遅めの営業アポでしたが、自宅至近の会社だったため、アポを終えた5分後にはもう家にいました。すでに顧問社労士さんがいる会社ですが、委託替えしたいとのことで、お話を聞いているとけっこう労務管理があれあれどうなのかな??……。

いつもなら即契約という流れなのですが、事務的に確認しておきたいことがあったのと月に1度は必ず訪問してほしいとのご要望でしたので(基本的に当事務所では定期訪問はしないスタイルなのですが)…来週、事務方の人と打ち合わせをしてから、正式な料金見積もりをお示ししたいと申し上げ、今日は辞去してきました。過度な期待はせず、いい縁に恵まれていい結果になれば全力でいきたいと思います。ほんとにまさにわが地元の会社さんですしね。

*********************************************************************

スポットで雇用保険手続のご依頼をいただいた企業の社長さまから、昨日桃を贈っていただきました。ありがとうございます。

果物では桃と梨が大好物な私。めちゃめちゃうれしいです。夏バテもふっとびます。

CIMG6300_convert_20100820234740.jpg

山梨ご出身のこの社長さまからは、以前山梨ワインも頂戴したことがあり、なんだかもらいっぱなしですわ。あとは顧問契約をお早めに。すいません、ありがとうございます。

CIMG6305_convert_20100820235132.jpg


今回いただいた桃は、皇室にも果物を献上している果樹園でつくられた桃だそうです。さきほどようやく口にできました。朝モギ直送の少し固めですが、すごく瑞々しくて糖度も高く絶品です!!うま?い!!わたくしむしゃぶりついております。あと2個いや3個はいけます。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
21:15  |  社労士営業  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.08/20(Fri)

派遣奨励金で不正受給(愛知労働局が調査中)

<奨励金不正受給の疑い 日本製粉子会社>
国の制度である「派遣労働者雇用安定化特別奨励金」を不正に受給した疑いで、日本製粉(本社東京)の子会社「ファーストフーズ名古屋」(愛知県小牧市)が、愛知労働局の立ち入り調査を受けたことが分かった。不正受給額は約4000万円に上るとみられ、同局は全額の返還を命じる。 ?中略? 取材に対し、同社の担当者は「毎年3月に労働条件や給与を見直しており、雇用期間についても便宜的にその時期に合わせた。悪意はなく、全額返還する」と話している。(中日新聞 2010.8.20記事より抜粋)



内容としては、1年未満の雇用契約だったにもかかわらず、無期限で雇い入れたように装って、倍額の奨励金をもらおうとしたらしい。内部告発で不正が明るみになったようです。

すでに受け取った不正受給総額は76人分4000万円。愛知労働局は「悪質性など詳細を調査中」らしいですが、全額返還を命令する方針。まぁ、金額がある程度いってしまっておりますが、全額返還方針かぁ。計画性ありが顕著だったのでしょうかねぇ。いまのところの情報では同業者は関わっていないようです。。。


ちなみに派遣労働者雇用安定化特別奨励金とは、自社で受け入れている派遣労働者を正社員に切り替えた場合にもらえる助成金です。派遣社員として働いていたことで、労働者もある程度業務内容に精通しており、会社側もその能力や人柄を把握できているし、別ルートでいちから新規採用するなら、今いる優秀な派遣労働者さんを正社員にしたいという場合には検討の価値ありです。ただし、検討の際は知らず知らずのうちに不正受給にならぬよう、専門家のご相談を。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
21:33  |  助成金  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.08/20(Fri)

ズボン破けてクールビズ

今日は汗だくになりながらカレーうどんランチを食べた後(選択ミスでした)、午後一で伏見にある雇用能力開発機構に中小企業基盤人材確保助成金の件で行ってきました。

相談を終えて、ビルを出たあたりで、なんだかお尻のあたりが涼しいな?(今日は気温低めなのかな、涼しいな?)いう感覚はあったのですが、気にせず事務所まで徒歩で戻ってきました。

さっきやっぱりおかしい・違和感ありすぎだぞこれとよく見てみると、ものの見事にズボンの股のあたりが裂けておるでないか。う?んつい先日買ったばかりのスーツなんですがね。。。気付かず街を歩いていたのかと思うと、今になって恥ずかしくなってきました。たぶん、公園のベンチに座った時に何かにひっかけてしまったのかなぁ。

これから地下鉄に乗って帰らないといけないのですが、いつもスーツのジャケットをどんなに暑い日でも持ち歩いていることが今日は功を奏しそうです。(これは選択正解です)なんとか股びりびりの部分は隠れそうです。

本当は基盤人材のことでいろいろブログに書きたかったのですが…それは股の機会に。
ズボンがビリリも、なにかよいことがある前兆なのだと信じて明日も営業頑張ります。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑

21:00  |  よしなしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT