FC2ブログ

06月≪ 2010年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010.07/19(Mon)

「今日という日は残された人生の最初の一日」

ちょっと久しぶりのブログ更新。

この連休(土曜日はお仕事でしたので2連休でしたが)はしばし仕事のことは忘れ、家にひきこもっていました。

連休だからといって特別に何をするでもなく、部屋の掃除をしたり、観れていなかったDVDをひたすら観まくったりしてました。(今日は甥っ子が遊びに来てガチャガチャしていたので、花火好きの私としたことが名古屋みなとまつりがあることもすっかり忘れてしまっていました…)
こんなダラダラとした休みは久々のような気がします。DVDの観過ぎで若干頭が痛いですが、明日からまた新たな気持ちで頑張れそう。明日はおそらく、あくまで私の思惑では(笑)、一件顧問契約がいただける予定ですので、心機一転いい波を起こしていきたいです。

この連休で観たDVDは、
『The Secret』『ディア・ドクター』『君に読む物語』『女の子ものがたり』『ベンジャミンバトン数奇な人生』
完全に観過ぎですし、ラインナップが若干古いですな。

『The Secret』久々にみなおしました。
The Secret

本の方は説明するまでもないベストセラーですが、DVDだと映像の助けもあるのか本よりもすんなり心に入ってくるような気がして、私はたまにこのDVDを棚からひっぱり出してきては観ることがあります。内容は、『思考は現実化する』系のもので、とりたてて目新しさはないのですが、やる気の着火剤になってくれます。力を与えてくれます。

社労士として、顧問先の経営者に元気と活力を与えられる存在であるためには、まず自分自身が常に元気でないとお話しになりません。経営者さんも、いつもひたすらネガティブな社労士なんかと喋りたいとは思いませんわな。
DVDでもなんでもよいので、ちょっとダウン気味のときに、自分のやる気のスイッチを押してくれる手軽な何かを持っておくことは、ひとり事務所の社労士としては大切なことかもしれませんね。

*********************************************************************

タイトルの言葉は、ミスチル・櫻井さんの好きな言葉。いい言葉ですね。
先日NHKの『ザ・ソングライターズ』という番組に出演した時に言っていました。(『ザ・ソングライターズ』はアメリカの『アクターズ・スタジオ・インタビュー』みたい感じの番組で、何度か観ましたが結構おすすめです。司会進行役である佐野元春さんのノリや喋り方がおもしろい。)


社会保険労務士


代行サービス検索サイト『コマッタコム』


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
スポンサーサイト



22:38  |  よしなしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |