FC2ブログ

06月≪ 2010年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010.07/09(Fri)

「勉強は仕事が取れてからでよい」

開業前にとある社労士さんに言われた言葉です。

意味としては、「社労士よ、書を捨てて町へ出よ」。。いや「社労士よ、書を持って町へ出よ」と言いたかったんでしょうかね。

なるほど、確かに実践でしか身につかないものってありますよね。(ここがすでに十何年とか何十年とか社労士として活躍されている先達の先生方と新米社労士のなかなか埋められない差ですよね。だから駆け出し社労士は他のところでなんとか出し抜くしかないんですが。)

報酬の発生する仕事だからこそ必死こいて勉強する、それではじめてその知識が血となり肉となっていくということもそのとおりですね。机上で勉強したことも、仕事で活かして人の為に使えなければ宝の持ち腐れですわな。

営業をして未知の問題にぶちあたったり、経営者の方や労働者の方から相談を受けるたびに、狭い私の事務所に一冊一冊と本が増えていっています。専門家ならば、予め完璧に勉強しておけとお叱りを受けそうですが、今の私は、【1.まず営業して仕事を取る(ある意味課題をもらう)→2.仕事を引き受けたからには必死こいて調べる&勉強する→3.必死こいて業務を処理、問題を処理→4.また営業する(知識と自信がつき前より仕事が取りやすくなる)】のサイクルを開業以来繰り返しているだけです。

精神的に調子がよろしくないと、ついついサイクルの中の3.だけに埋没してしまいたくなる弱い私がおります。もちろん、普段から勉強というか、専門知識を広く浅く知っておく努力をすることは言うまでもなく必要ですけどね。

まだ社労士としては、何とか飢え死にせずに済んでいる程度の道半ばの私ですが、最近ようやくそんなに値段を気にせずに業務に関する書籍を購入できるようになってきたのは正直嬉しいです。(そうはいっても、万を超えるとやはりまだまだかなりの思い切りが必要ですが…)


********************************************************************

年度更新&算定基礎があらかた片付いて気が抜けてしまったわけではないでしょうが、今日はボケだおしの一日でした。。。自分に喝!!

朝一で行ったハロワで必要書類を持っていくのを忘れ、夕方もう一度行ったときにも事務所に置き忘れてしまいました。一体なにがしたかったのだろう、私は……

別のハロワでは、お気に入りの傘を忘れてしまい二往復するはめになるわ、階段からかばんを落っことしぶちまけるわでてんやわんや。。。

今日はもともと一日オフにしようとかと考えており、アポの予定などを入れてなかったのでよかったといえばよかったですが、相当時間を無駄にしてしまいました。

*****************************************************************


社会保険労務士


代行サービス検索サイト『コマッタコム』


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
スポンサーサイト



17:31  |  よしなしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |