FC2ブログ

06月≪ 2010年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010.07/30(Fri)

キャバクラ専門社労士??

今日お伺いした営業先でのこと。

「キャバクラ専門社労士って、いるんですかね??」

キャバクラ専門社労士とは……なかなか乙なその肩書の響きに、聞いた瞬間わたくし思わず二ヤッとしてしまいました。

「飲食店専門などと謳っている社労士の方がいるのは聞いたことはありますが。。キャバクラ専門は私の知る限り聞いたことがありませんね?」

…いや、ひょっとしてこの広い日本にそんな人もいるのかな?。もし私がそうだったら、きっと顧問料のほとんどを夜の世界につぎこむことになってしまいそうですが。

事務所が名古屋一の繁華街・錦の近くにあるからかどうかわかりませんが、いままでにも何度かキャバクラやホストクラブ系の経営者の方からお問い合わせの電話をいただいたことがあります。仕事につながったことはありませんが。。

キャバクラユニオンも結成されたことですし、キャバクラにもしっかりとした労務管理を、というのが当たり前な時代がくるんでしょうかね?。そうなったら、キャバクラ専門社労士もあらわれるかも。(業界のいままでの慣行や特殊性、水商売に対する役所側のあまり積極的とはいえない対応などに関する話を聞くにつけ、ひとっ飛びにはそうはいかないとは思えますが。社労士として、この業界で働く人や経営者の人たちのため役に立てることは多くありそうです。)


実は今日の面談は、開店前のキャバクラ(ガランとした店内に私と経営者の方・男2人きりというのは、妙な感じでした)においてという珍しいシュチエーションでしたので、こんな記事になりました。別の事業を行っているのでそちらの方でご相談ということだったのですが…営業結果は。。。。
来週は新適が2件入りそうなので、丁寧・確実に行動を続けていきたいと思います。


社会保険労務士


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
スポンサーサイト



18:58  |  社労士営業  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.07/27(Tue)

オードリーと遭遇

熊谷や多治見に負けないくらい暑い今日の名古屋。

あいち雇用助成室に助成金申請(特開金と実習型)に行った後、暑さと闘いながら、ダイエットのため徒歩で中ハロワまで移動することを決意。

さて、まずは腹ごしらえだということで(いきなりダイエットになってませんが…)御園座裏のラーメン屋「庚申」へ。名物と書かれてあったので、黒みそ黒麺というものを注文したのですが、麺が真っ黒でびっくり!最初冗談かと思いました。なんでも食用の炭を練りこんであるみたいです。味は……一度話しのネタに食べてみるのもいいかもしれませんね。

その後、名古屋ミュージカル劇場でなにやら、ピンク色の派手なベストを着た兄ちゃんを発見。もしやと思いましたが、やっぱりオードリーのお二人でした。なにかの撮影みたいでしたが、やはりあのベストは目立ちますね。数百メートル先でも分かります。どうでもいい情報ですが、もうひとりの人は黄色のベスト着てました。

ミーハー精神を発揮し、写真を撮ろうとしたらスタッフの人に注意され。。。すんませ?ん。オードリーのファンでもなんでもない私ですが、田舎もんなんで芸能人みたらやはりちょっとテンションあがってしまいますね。いい年こいて何やってんでしょうか(笑)

さぁ、運動もしたし、事務所に戻って仕事、仕事。実は算定がまだ一件残っていました。最後の一件、早く作って発送しないと。。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ

士業名鑑

18:33  |  よしなしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.07/27(Tue)

「三行提報」

昨夜、TV『カンブリア宮殿』で、株式会社サトー(自動認識システムのリーディングカンパニー)で実践されている「三行提報」の話しが紹介されていました。

サトーの社員は「三行提報」といって、全員が毎日報告書を社長宛に作成しているそうです。その文字数は127文字以内(三行以内)と決められています。

これを行うことで、社長に逐一現場の最新情報やマーケットの空気感、自社の改善すべき問題などが集まってきます。この「三行提報」はもちろん業務改善にも役立つのですが、興味深かったのが社員のモチベーションアップやある種のガス抜きの役目も果たしているという点です。

社員は仕事を通じて自分が感じたことや意見・思いを誰かに聞いてもらいたいと考えているようです。たとえ、その意見が実現されなくても聞いてくれる人(特に会社のトップ)がいるというだけで、仕事への姿勢が変わってくるし、やる気は続いていく。


私の関与先でたまに、注文や売上は上がって来ているのに、いやそんな猛烈に忙しい時に限って人が辞めていってしまうんだよな?、という相談を受けることがあります。


そんな会社には、この「三行提報」がよいヒントになるのではないでしょうか。

社長自ら現場に出ずっぱりの会社や設立したての少人数の会社では、いきなりしっかりとした社員教育や労務管理をすることは難しいでしょう。どうしても日々の業務の忙しさに追われ、社員とのコミニュケーションが不足しがちになります。そして、知らず知らずの間に、社員が不満を抱え、何も言わず辞めていってしまう…そうなりかねません。

社員とコミニュケーションを取ることの重要性はどれだけ強調してもしすぎることはないでしょう。「三行提報」のように、ごく短くまた直接対話する必要もないツール、サト―のような大きい会社だけでなく、わずか数人の会社でも使い方によってはとても有効なものになるのではないでしょうか。

まじめな話は置いておいて、放送の中でちょっとだけ出てきた山田養蜂場の「しょうがはちみつ漬」がめちゃめちゃ気になっている甘党のわたくしです。


社会保険労務士


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
07:49  |  よしなしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.07/21(Wed)

世界の山ちゃんにてセミナーを受けるの巻

今日は、いくつかの書類作成と電話対応をしたあと午前中で仕事を切り上げさせていただき、セミナーに参加してきました。

炎天下の下、歩くことたったの5分(笑)なんと今日のセミナーは事務所から目と鼻の先にある「世界の山ちゃん本丸のセミナールーム」に於いて。事務所が丸の内3丁目でセミナー会場は丸の内2丁目という近さ。数週間前に届いた案内メールを見た瞬間、この半端ない近さは「行きなさい」という自分へのお告げに違いないと感じられ(笑。弱っていた証拠でしょうか)すかさず申し込んでいたしだいです。

*********************************************************************

本日の講師は「本気の朝礼」や「居酒屋甲子園」で有名な居酒屋てっぺんの大嶋啓介さん。
著書やブログは好きでよく拝見していたのですが、お会いするのは今日がはじめてです。もっとイケイケのやんちゃな方かなと勝手に想像していたのですが、実際は穏やかですごくあたたかい雰囲気を持った方でした。

セミナー自体は、ハッと考えさせられる瞬間を多く与えてくれた、とても内容の濃いものでした。(下世話な話しになりますが、労務管理上のヒントももらえ、自分自身の精神的な軌道修正もできることを考えると、4時間で8,000円というセミナー受講料はあまりにも破格の安さといえます。下手な開業塾などに行くよりよっぽど役に立つのではないでしょうか。)

直接質問させていただく機会にも恵まれ、前々からお聞きしたかった「どうやって従業員やスタッフのやる気を持続させているのか」や「マンネリに陥ったり、惰性的になることなく大嶋さんご自身がどのようにモチベーションを保ち続けているのか」といったことについて、大変示唆に富んだお答えをいただけました。(さらに長くなるので詳細は書きませんが…てっぺんのやり方や大嶋さんの社員教育の考え方は、ここ数年来マーケティング戦略上重要性が高まっているES(従業員満足)を高めるうえで参考になりますね。)

*********************************************************************

てっぺんはいま、桑名の老舗料亭「船津屋」と組んでウェディング事業にも本格参入しているようですね。ただ結婚式をやるだけでなく、その後定期的に育児セミナーを行うなど、いままでとは違ったウェディング事業を企図しているとのこと。いや?、次から次へとおもろいことを…なんだか刺激になりますね。

それにしても、セミナー途中でみせていただいた「神風」というDVD、すごかった。たまたまちょっと営業がうまくいかなかないくらいで落ち込んでしまう甘ちゃんな自分の頬をひっぱたかれたような衝撃を受けました。いやはや今日は有り難い1日でした。。。


社会保険労務士


代行サービス検索サイト『コマッタコム』


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
20:25  |  よしなしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.07/19(Mon)

「今日という日は残された人生の最初の一日」

ちょっと久しぶりのブログ更新。

この連休(土曜日はお仕事でしたので2連休でしたが)はしばし仕事のことは忘れ、家にひきこもっていました。

連休だからといって特別に何をするでもなく、部屋の掃除をしたり、観れていなかったDVDをひたすら観まくったりしてました。(今日は甥っ子が遊びに来てガチャガチャしていたので、花火好きの私としたことが名古屋みなとまつりがあることもすっかり忘れてしまっていました…)
こんなダラダラとした休みは久々のような気がします。DVDの観過ぎで若干頭が痛いですが、明日からまた新たな気持ちで頑張れそう。明日はおそらく、あくまで私の思惑では(笑)、一件顧問契約がいただける予定ですので、心機一転いい波を起こしていきたいです。

この連休で観たDVDは、
『The Secret』『ディア・ドクター』『君に読む物語』『女の子ものがたり』『ベンジャミンバトン数奇な人生』
完全に観過ぎですし、ラインナップが若干古いですな。

『The Secret』久々にみなおしました。
The Secret

本の方は説明するまでもないベストセラーですが、DVDだと映像の助けもあるのか本よりもすんなり心に入ってくるような気がして、私はたまにこのDVDを棚からひっぱり出してきては観ることがあります。内容は、『思考は現実化する』系のもので、とりたてて目新しさはないのですが、やる気の着火剤になってくれます。力を与えてくれます。

社労士として、顧問先の経営者に元気と活力を与えられる存在であるためには、まず自分自身が常に元気でないとお話しになりません。経営者さんも、いつもひたすらネガティブな社労士なんかと喋りたいとは思いませんわな。
DVDでもなんでもよいので、ちょっとダウン気味のときに、自分のやる気のスイッチを押してくれる手軽な何かを持っておくことは、ひとり事務所の社労士としては大切なことかもしれませんね。

*********************************************************************

タイトルの言葉は、ミスチル・櫻井さんの好きな言葉。いい言葉ですね。
先日NHKの『ザ・ソングライターズ』という番組に出演した時に言っていました。(『ザ・ソングライターズ』はアメリカの『アクターズ・スタジオ・インタビュー』みたい感じの番組で、何度か観ましたが結構おすすめです。司会進行役である佐野元春さんのノリや喋り方がおもしろい。)


社会保険労務士


代行サービス検索サイト『コマッタコム』


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
22:38  |  よしなしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT