FC2ブログ

03月≪ 2010年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010.04/28(Wed)

さて、GWですな?

実習型雇用助成金の支払いで揉めていた件は、某団体に詫び状&顛末書を事業所宛てと事務所宛てそれぞれ書かせ、ようやくひと段落つきました。入金も無事済み、社長からも「いろいろありがとう」と言ってもらえたことでよいGWを迎えられそうな気分です。(まぁ、某団体が書類を棚晒しにせず、もっとしっかり仕事をしていれば、こんなに無駄な時間と労力を使わずに済んだので正直なんとも言えないですが…信用しすぎた私も軽率でした。)

仕分け第二弾が行われている折も折、天下りや補助金と無関係ではない団体の手抜き仕事に、いくら自分の親くらい年上の担当者とはいえ説教の一つもしたくなってしまいます。その気になってやればできることなのになぁ?ほんともったいない人たちだ。

実習型雇用助成金は、実習訓練内容と評価・フィードバック方法をしっかりと構築し、ゆっくり人材を育てていこうという気があれば、かなり有意義な助成金だと私は思っています。(キャリア形成助成金もですが)

まだまだ雇用情勢の芳しくない今、経験の浅い人たちをゆっくりと育てていこうという殊勝な事業主の邪魔だけはしないでいただきたいですね。

今週土曜日は、GWといいながら、介護事業をはじめたいという方からお問い合わせをいただいたので、営業と相成りました。一応、5/2から5/5はお休みの予定なので、GW前最後の営業。気合い入れていきまっしょい!


社会保険労務士


代行サービス検索サイト『コマッタコム』


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村

社会保険労務士 to U OFFICEから愛知県内の経営者さまへ

助成金活用アドバイス、社会保険料の節減対策のことなら名古屋の社会保険労務士 to U OFFICEへ

名古屋市内およびその近郊の会社さま限定で初回無料相談(弊所へご来所または貴社へのご訪問)をおこなっています


TEL 052-957-5712(9時?19時 土日祝日対応可)
E-mail info@to-uoffice.com
URL http://www.to-uoffice.com
 ←事務所のHPはこちら
※直接会ってこそわかることがあると考えております。まずはお気軽にお電話・メールにてお問い合わせ下さい。(ただし、お電話・メールでの相談は行っておりませんのでご了承下さい。)
スポンサーサイト
18:46  |  助成金  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.04/26(Mon)

残業代セミナー受講のため東京へ

昨日はセミナー受講のため半蔵門にある全国町村議員会館へ行ってきました。

半蔵門駅

【退職者からの『残業代請求』対策】と題した社労士向けのセミナーで、講師はビジネスガイドでもおなじみ・弁護士高井重憲先生でした。この分野の第一人者である高井先生のお話が聞けるということで会場は大盛況。熱気ムンムンでした。

題名からもわかるように、請求をされる側である企業目線からの防衛策を考えるという内容。
先生の扱った具体的な事例を交えながら、内容証明郵便や労働審判呼出状、和解文書の写しといった資料もいただけ、実務的に今後役立ちそうな情報をたくさん仕入れることができました。


先生もセミナーの中でお話されていたように、いざ未払い残業代請求を受けてしまうと、企業側として抗えることはほとんどなく、白旗をあげざるをえないという状況になってしまいます。先生曰く、「未払い残業代請求対策に抜け道はない」ということですね。意図的に残業代を払わない悪質な企業であれば自業自得ですが、中には単なる法律に対する知識不足や誤解、計算誤りによって、潜在的に未払いが発生してしまっている企業もあります。

先生は「社労士の方々にはそういった企業に対する啓蒙活動が期待されているのでは」とおっしゃっていました。後のまつりとなってしまわぬよう、日頃からの労働時間管理の徹底・指導、という社労士の基本業務の重要性を改めて感じました。弁護士さんや司法書士さんにご登場いただく前に、あらかじめ社労士にできること・やるべきことがまだまだたくさんあるのだと思います。

もし、巷(士業の間だけ?)の噂どおり、過払い金請求の次に未払い残業代請求が“大流行”することになったら、いたるところで労使紛争の火の粉がポンポン舞いあがっている殺伐としたとんでもない世の中になってしまうのでしょうか。。。怖いですね?。

正しい労務管理の知識を説いて紛争を未然に防ぐ役目ときくと、なんだか力弱い・頼りない・ぱっとしないといった地味な印象を持ってしまっていましたが、長い目で見れば会社・労働者双方にプラスとなれる役目なんですよね。


今回はたまたま企業側の防衛策についてでしたが、労働者目線からの未払い残業代請求攻略法セミナーみたいなものがもしあったら、そういうのも受けてみたいです。


社会保険労務士


代行サービス検索サイト『コマッタコム』


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村

08:28  |  労務問題  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.04/23(Fri)

日曜日には東京おのぼりさん

今週は、問題つづきというか毎日毎日自分の勉強不足・経験不足を思い知らされる一週間になりました。

たとえば

●完全歩合給の人の離職証明書の書き方について(はい、労基法違反なんですが…)
●業務委託契約書の様式作り
●介護職員処遇改善交付金の申請方法について
●介護事業所の経営について

本を読んでいくら知識をつめこんだつもりになっていても、実際身をもってやってみないと本当のところはわからないことばかりです。次から次へ勉強になる…こういうところがおもしろいんですよね、この仕事は。。。

突拍子もない質問をお客さんから振られても、「いい質問しますね?、それは深い質問なので念のためお調べしてから改めてお答えいたします」と、あたふたしないようには最近ようやくなってきましたが、いまでも急に言われると内心どきどきしちゃいます。


日曜日には「残業代請求セミナー」受講のため、久々に上京します。
あちらには学生時代の友人・知人が多くいるので、ほんとは一泊くらいして旧交を温めたいところなんですが、明日もお仕事になってしまったので、トンボ帰りのおのぼりさんになりそうです。


社会保険労務士


代行サービス検索サイト『コマッタコム』


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
19:02  |  よしなしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.04/21(Wed)

愛知県障害者定着雇用奨励金

先週は母子家庭のお母さんを雇入れた会社さんから、また今日は障害をお持ちの方を雇い入れたいという会社さんから特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者雇用開発助成金、いわゆる特開金というやつ)のことでお問い合わせをいただきました。いずれもHP経由でした。SEO対策もろくにしていない事務所HPに、おそらく何ページもめくって頑張ってたどりついてくださったことに感謝(笑)です。

特開金はメジャーですが、改めて調べてみると障害者関連助成金の数の多さに気づきました。

そんな中でもまずご紹介するのは基本的なところ「愛知県障害者定着雇用奨励金」です。特開金支給終了時に案内が届くので、取り立てて紹介するほどのものではありませんが…

この愛知県障害者定着雇用奨励金は特開金の支給終了後、引き続きその障害者の方を常用労働者として雇用している中小企業事業主に対して支給される奨励金です。名前のとおり、申請先は愛知県(愛知県産業労働部労政担当局就業促進課高齢者・障害者雇用対策グループ、舌を噛みそうな部署ですな)となります。

支給額は、
●重度障害者等…1人あたり月額7、500円 助成金受給後、最長1年6ヶ月
●それ以外の障害者…1人あたり月額5、000円、助成金受給後、最長2年
となります。

詳しくは下記をご覧下さい。
愛知県障害者定着雇用奨励金


社会保険労務士


代行サービス検索サイト『コマッタコム』


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村

社会保険労務士 to U OFFICEから愛知県内の経営者さまへ

助成金活用アドバイス、社会保険料の節減対策のことなら名古屋の社会保険労務士 to U OFFICEへ

名古屋市内およびその近郊の会社さま限定で初回無料相談(弊所へご来所または貴社へのご訪問)をおこなっています


TEL 052-957-5712(9時?19時 土日祝日対応可)
E-mail info@to-uoffice.com
URL http://www.to-uoffice.com
 ←事務所のHPはこちら
※直接会ってこそわかることがあると考えております。まずはお気軽にお電話・メールにてお問い合わせ下さい。(ただし、お電話・メールでの相談は行っておりませんのでご了承下さい。)
23:43  |  助成金  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.04/19(Mon)

相談料は現物支給?

先日、助成金と時間外手当のことでお問い合わせをいただき、とある会社を訪問しました。

うちの事務所では初回相談(お問い合わせ)に関しては無料でやらせていただいているのですが(2回目以降は当然相談料をいただきます…大体1回で済まない根深い問題を抱えていてわざわざ問合せしてくる場合がほとんどですが)、せっかく来てもらって手ぶらで返すのもかたじけないと思われたのか、帰りしなになにやら社長さんが倉庫の中でゴソゴソ。。

で、相談料の代わりに?いただいたのが下の写真のワインです。
社長さんの故郷である山梨の勝沼ワインだそうです。赤と白の2本いただき、ここ数日寝かせておりました。

今日こそは飲もうとたくらんでいたんですが、今夜は社労士会支部新規登録者の方の歓迎会が名古屋観光ホテルであり、これでもかとたらふく飲み食いしてしまったので明日以降におあずけです。早く飲みたいです。

勝沼ワイン


社会保険労務士


代行サービス検索サイト『コマッタコム』


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
23:27  |  社労士営業  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT