FC2ブログ

11月≪ 2009年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009.12/23(Wed)

しつこく、ねちっこく

昨日、あいち雇用助成室に中小企業雇用安定助成金の計画届(教育訓練あり)を提出しようとしたところ、アドバイザーと称する窓口担当者に申請をケラれた。

なんでも、その担当者の判断では教育訓練カリキュラムの期間に対して気に食わないこと(長過ぎる)があるらしい。今回提出した会社は昨年の5月から中安金をもらっており、教育訓練は8月頃から行っていて、いままで教育訓練の期間については一度も何も言われたことがなかったのでこちらとしても「あぁ、そうですか」と納得するわけにはいかない。

窓口担当者の話しでは、今年の10月に中安金の不正受給が見受けられることを受け、実地調査とともに、窓口での審査も厳しく行うようにという旨の内部通達が厚労省から出たらしいが、その通達が出たとかいう後も、ここの会社の計画届はすでに2回も、そして何事もなく助成室は受け付けているのだ(もちろんここの会社は不正受給とは関係ない)

法律や法の委任規程に基づく告示、具体的な基準があるわけでもないし、窓口担当者の対応として統一された基準があるわけでもない。すべて窓口担当者の裁量に任せられており、たまたまあたった担当者によっては受け付けないという可能性もあるということだ。いってしまえば、申請が認められるかどうかはどの担当者にあたるかの運次第である。企業の担当者ならば、引き下がるしかないのだろうが、社労士としては、会社のために簡単に引き下がる訳にはいかない。(特に教育訓練部分はあるとないとでは、会社にとってでかい)

とにかく明日社長にことの経過を報告して、今週中にまた再度計画届を出すつもりだ。今日も顧問先から従業員の普通解雇の相談、請負制についての問合せがあったので、できれば、中安金のようなマイナスの助成金のことなどで今は手を煩わしたくはないのだが、零細企業にとっては教育訓練費用の負担も軽いものではないし、私個人として担当者の対応に納得が行かない限り、しつこくねちっこくいくしかない。


社会保険労務士

士業名鑑
代行サービス検索サイト『コマッタコム』


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村

社会保険労務士 to U OFFICEから愛知県内の経営者さまへ

助成金、労働・社会保険新規適用、就業規則作成、労基署の是正勧告対応、社会保険料の節減、労災、従業員とのトラブルなど…お困りなら名古屋の社会保険労務士 to U OFFICEへ

名古屋市内およびその近郊の会社さま限定で初回無料相談(弊所へご来所または貴社へのご訪問)をおこなっています


TEL 052-957-5712(9時?19時 土日祝日対応可)
E-mail info@to-uoffice.com
URL http://www.to-uoffice.com
 ←事務所のHPはこちら
※直接会ってこそわかることがあると考えております。まずはお気軽にお電話・メールにてお問い合わせ下さい。
スポンサーサイト



22:23  |  助成金  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |