FC2ブログ

11月≪ 2009年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009.12/01(Tue)

顧問料設定の難しさ

今日は午後から、問合せのあった西区の会社まで営業でした。
新たに営業職を雇いたいとのことで助成金等のことからはじまり、はじめて人を雇うので労務管理全般についても少し話しが聞きたいとのこと。

ひととおりお話した後は料金の話しに……いつもどおり「顧問契約しかお受けしません」と話しを持ち出したところ、「顧問料をもう少しまけてもらえないか」と先方さま。

うちは特別、顧問料は高くないし(というか比較的リーズナブルな方だと思うんだけど)いままで営業やってて顧問料のプライスダウンを求められたことはなかったので、はてどうしたものかと一瞬悩んでしまいました。

採算と先方の業種の特性を考え、相談顧問ならば若干のプライスダウンOKと答えましたが、結局即契約とはいきませんでした。。
帰りしな、久しぶりの名古屋城を横目に見ながら、面倒見させてもらう範囲をこちらから絞ったご提案をしていたら、即契約だったなと少し反省しました。

にしても、今日は受給資格者創業助成金について、派遣切りに伴う寮からの退去について、適年についてなどバリエンーションに富んだ問合せ電話が多かった1日だったな?頭フル回転です。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



00:27  |  社労士営業  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |