FC2ブログ

10月≪ 2009年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2009.11/27(Fri)

大手の事務所ってどんなんだろう

今日は夕方のアポで、来年早々にも起業予定という方と事務所でお会いしました。
当事務所のHPをみてくださり、助成金に興味を持って問い合わせをされたようでしたが、助成金の話はそこそこに、話を詳しく聞いてみると実際のところは人事労務管理全般を面倒みてくれる社労士を探していらっしゃるのだという。

ぐぐっ、お待ちしておりました。

お歳は四十?五十代で、かなり年下の私に対しても大変丁寧な話し方をされる紳士的な方でした。

いまのところは、名古屋でも有名な大手の事務所や社労士法人への委託も含めた選択肢のひとつと考えているようで即契約には至りませんでしたが、10人規模で会社設立をお考えのようだったので、小回りのきく当事務所のような社労士事務所がベストマッチしているのではとお話しさせていただいた。

私は、社労士事務所で修行をして独立した口ではないし、まだまだ駆け出しでこの業界の事情にそれほど詳しいわけではないので、社労士だけでなく税理士も行政書士もいるような大手の事務所がいかなるものかは正直わかりません。

自分自身としては、できればひとり社労士事務所として将来も続けてやっていきたいと思っていますが、他の士業の方々との連携は今まで以上に必要であると感じたアポイントでした。

明日くらいからはそろそろ特定社労士の勉強はじめないとやばいな?。。。




社会保険労務士

士業名鑑
代行サービス検索サイト『コマッタコム』


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村

社会保険労務士 to U OFFICEから愛知県内の経営者さまへ

助成金、労働・社会保険新規適用、就業規則作成、労基署の是正勧告対応、社会保険料の節減、労災、従業員とのトラブルなど…お困りなら名古屋の社会保険労務士 to U OFFICEへ

名古屋市内およびその近郊の会社さま限定で初回無料相談(弊所へご来所または貴社へのご訪問)をおこなっています


TEL 052-957-5712(9時?19時 土日祝日対応可)
E-mail info@to-uoffice.com
URL http://www.to-uoffice.com
 ←事務所のHPはこちら
※直接会ってこそわかることがあると考えております。まずはお気軽にお電話・メールにてお問い合わせ下さい。





スポンサーサイト



19:09  |  社労士営業  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.11/27(Fri)

新しい手帳に移行

午前中いっぱい外回りをし、帰りしなに来年のカレンダーをハンズで購入したり、今年使っていた手帳の12月の予定を新しい手帳に書き写したりしていたら、あっという間にアポの時間となっていました。

新しい手帳は尊敬している社労士の先生を真似て、有名な糸井重里さんのほぼ日手帳にしてみました。いままでは結構でかめの手帳を使っていたんですが、ほぼ日手帳は小ぶりで使いやすいです。バッグの中も窮屈にならずよさそう。かばんパンパンから卒業といきたいところですが、チョコやあめちゃんがまだ詰まっております。甘党を卒業しないとだめですな。


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
18:52  |  よしなしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.11/26(Thu)

実習型雇用実施計画書を提出

提出といっても、岡崎のハロワと産業雇用安定センターにFAXしただけですが。。
この助成金すでに風前の灯のはずなのに、ハロワによってはまだせっせとこれで紹介をしてくれてるみたいです。あまり活用する企業も多くないようで、削られた予算さえも余りそうなんでしょうか。

民主党は今後、主に介護、医療や農林業分野などを受け皿とした雇用対策を考えているようですが、特殊であり、過酷であり、崇高でもあるそのような分野で、果たして今の失業した若者たちは長く勤めていけるのだろうか。昨日、とある会社の社長と昨今の若者について話しをしていて(うっ、すっかり私もおっさんらしくなってもうた)そんなことを考えた。

今日は朝からハロワの横柄な電話対応に腹が立ち、プリプリしてしまいました。いかん、いかん。。
でも、一つのハロワに大体1人は人を小馬鹿にするような話し方をする職員がいるような気がする。経験から言って、大体40代後半?50代の男性であることが多いのも気のせいか。

こんな文句たれてちゃいかん、いかん。できうる限り、自分をだましてでも楽しく仕事をしていきたいもんです。

Fake It Until Make It ってやつですね。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村
18:27  |  助成金  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.11/25(Wed)

サイクリングと平均賃金の最低保障

今日はすごくあったかい一日でしたね。大曽根社会保険事務所&名古屋北労働基準監督署に行く用事があったので、初めて自転車で行ってみました。北監は歩いていけるほど近いのですが、大曽根社保も予想以上に近かったです。途中、徳川園なんかを横目にたらたら走っていても、地下鉄でいくときより早く着きました。いつもはほとんど郵送で済ましてしまうんですが、たまにはサイクリングもいいですな。

あたたかな陽気なうえに、コートを着て行ってしまったので、背中がちょいと汗たらりになりました。日頃の運動不足解消に少しはなったかもしれません。

さて、北監では中安金に絡んだ話で平均賃金の最低保障(労働基準法第12条第1項ただし書き、通達S.30.5.24基収第1619号など)について、親切な職員さんにいろいろコピーなどいただきながら、説明をしてもらいました。

私が中安金の手続き委託を受けている中では、ほとんど月平均所定労働日数で割って8?10割を休業手当として出している会社さんが多いのですが、1社だけ労働基準法第12条どおり平均賃金(過去3カ月の賃金総額を過去3カ月の総日数で除して算出)の6割で払っている会社さんがあります。日給の人や時間給の人、月給の人なんかがいて、休業が長引いてしまって、平均賃金の額がしだいにしだいに小さくなってきて、最低保障のことも考えないといけなくなってしまいました。

まぁ、中安金をもらっている事業所に対して、労働局が調査を順次行っているとはいえ、平均賃金の最低保障を満たした休業手当をちゃんと支払っているかという細かいところまで調査することはない(単純に抜き打ちで休業しているかを事業所に見に行くくらいなもんでしょうか。それでも今日は休業予定でしたがやっぱり仕事してもらうことになりましたといえばしまいですが…)とは思います。

が、そこはやはり専門家として、法律に則った支払いを指導し、念には念をいれとかないといけませんよね。実際、そこの会社でも最低保障で支払ってもらってますからね。あっ、でも社労士としてもいわずもがなの当たり前のことですね。。。えらそうにいった自分が(恥)。。



社会保険労務士

士業名鑑
代行サービス検索サイト『コマッタコム』


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村

社会保険労務士 to U OFFICEから愛知県内の経営者さまへ

助成金、労働・社会保険新規適用、就業規則作成、労基署の是正勧告対応、社会保険料の節減、労災、従業員とのトラブルなど…お困りなら名古屋の社会保険労務士 to U OFFICEへ

名古屋市内およびその近郊の会社さま限定で初回無料相談(弊所へご来所または貴社へのご訪問)をおこなっています


TEL 052-957-5712(9時?19時 土日祝日対応可)
E-mail info@to-uoffice.com
URL http://www.to-uoffice.com
 ←事務所のHPはこちら
※直接会ってこそわかることがあると考えております。まずはお気軽にお電話・メールにてお問い合わせ下さい。





18:08  |  助成金  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.11/23(Mon)

土日祝日の営業に関して

今日は名古屋シティマラソンが行われ、私の事務所のそばの大津通でも多くのランナーが懸命に走っている姿が見られました。今秋初めてコートを着てみましたが、穏やかな陽気で、ちょっと歩くときには邪魔なくらい。名古屋シティマラソンといえば、数年前にハーフに出場して見事(?)タイム足切りにあい、バスで強制送還された苦い記憶が蘇ります。

世の中は三連休ですが、私は本日もお仕事です。土日祝日に関して、ほとんどの社労士さんがお休みとされているんでしょうが、私は大体事務所に行きますし、お問い合わせいただいたお客さんに合わせて土日にアポを入れたりします。今日も急ぎで提出の必要のある書類があったので守山区の顧問先まで行ってきました。

まぁ、人並みに土日祝日は休みたいとは思いますし、実際何もないときは休ませてもらう時もあるのですが、意外に土曜日に問合せをしてくる会社さんが多いのです。

こちらが送ったDMや飛び込みで伺ったときに渡したチラシなんかを週末にじっくり読んで、電話をかけてみようと思う経営者さんが多いということなんでしょうか。実際昨日、今日で3件ほど問合せがあり、アポイントが取れました。

幸い(?)私はまだ独身で、それよりなにより駆け出し中の身であるので、もう数年しばらくはレジャーなんぞを忘れて邁進していきたいと思う。


社会保険労務士

士業名鑑
代行サービス検索サイト『コマッタコム』


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
にほんブログ村

社会保険労務士 to U OFFICEから愛知県内の経営者さまへ

助成金、労働・社会保険新規適用、就業規則作成、労基署の是正勧告対応、社会保険料の節減、労災、従業員とのトラブルなど…お困りなら名古屋の社会保険労務士 to U OFFICEへ

名古屋市内およびその近郊の会社さま限定で初回無料相談(弊所へご来所または貴社へのご訪問)をおこなっています


TEL 052-957-5712(9時?19時 土日祝日対応可)
E-mail info@to-uoffice.com
URL http://www.to-uoffice.com
 ←事務所のHPはこちら
※直接会ってこそわかることがあると考えております。まずはお気軽にお電話・メールにてお問い合わせ下さい。





20:00  |  社労士営業  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT