FC2ブログ

02月≪ 2009年03月 ≫04月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009.03/13(Fri)

雇用調整助成金の要件緩和へ

厚労省、雇用調整助成金の支給要件緩和へ 与党PT

 厚生労働省は従業員を解雇せずに休ませることで雇用を維持する企業を助成する雇用調整助成金の支給要件を緩和する。休業者が残業をした場合、残業時間相当分を休業時間から差し引いて助成金を減らしていたが、この要件を撤廃する。13日に職業安定局長名で通知する。与党が12日開いた新雇用対策プロジェクトチーム(座長・川崎二郎衆院議員)で明らかにした。

 休業とは事業主が指定した期間内におこなうもので、1時間の休業でも休業者となる。雇用調整助成金を利用する企業は、休業者を職業訓練に出すことができる。どんな教育訓練が対象になるのかが不明確だったため、企業から不満が相次いでいた。「企業がもともと実施していた訓練」など一定の訓練以外はすべて認めることにする。 (NIKKEI NETより)


また変更である。もはやなんでもありになりつつあるような。。。
ただ、残業との相殺に関しては、使い勝手悪いな?と感じていた企業からの申請増につながるかもですね。やはり教育訓練がミソであることには変わりないですね。

----------------------------------------------------------------------------

愛知県内の事業所さま

●休業しているのにまだ助成金申請をしていない。
●これから休業しようと考えている。
●申請したいんだが…いろいろ事情があって…あのぅ、、うちがして大丈夫?
●ただ休ませるだけでなく、教育訓練を行いたい。(この助成金のミソは教育訓練です!)

という方は一度当方までお気軽にご相談ください。

名古屋市内およびその近郊の会社さま限定で初回無料相談(弊所へご来所または貴社へのご訪問)をおこなっています

TEL  052-957-5712 (9:00?19:00)
E-mail info@to-uoffice.com

※直接会ってこそわかることがあると考えておりますので、お電話、メールでのご相談はお受けしておりません。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

スポンサーサイト



10:32  |  助成金  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.03/13(Fri)

桜井さん「カブトムシくらいにしか声が出ません」

-「カブトムシくらいにしか声が出ません」-

ミスチルの桜井さんがオフィシャルサイトにて、ガイシホールでのコンサート中止に関して、ファンへのメッセージを発表していました。

カブトムシの声??

カブトムシはバタバタ羽音だけで、鳴けないのです。
11日の公演もカブトムシが懸命に出ない声を出そうとして羽をばたつかせるように、めいいっぱい、せいいっぱいで身体から声を振り絞っていました。
桜井さんらしい表現ですね。延期の日も8月6日に決まってよかったです。

-----------------------------------------------------------------------------

今日は夕方から雇調金をスポットで受けている会社で顧問契約の提案。
助成金からのスタートとはいえ、その過程で多くの労務管理上の相談を持ちかけられる。

簡単な質問には即答するが、食い逃げだけされないように、どこまで知識・ノウハウを披歴
して、どこから有料とするかの判断力がまだまだ私には備わっていない。。

いきなり顧問契約をもらうほど商品力・営業力・個性のまだない私には、まず何か小さなものをこちらから提供して、社長の信頼を得るという地道な段階を経ていくしかないんだけど。

愛知県内の事業所さま

●休業しているのにまだ助成金申請をしていない。
●これから休業しようと考えている。
●申請したいんだが…いろいろ事情があって…あのぅ、、うちがして大丈夫?
●ただ休ませるだけでなく、教育訓練を行いたい。(この助成金のミソは教育訓練です!)

という方は一度当方までお気軽にご相談ください。

名古屋市内およびその近郊の会社さま限定で初回無料相談(弊所へご来所または貴社へのご訪問)をおこなっています

TEL  052-957-5712 (月?金 9:00?18:00)
E-mail info@to-uoffice.com

※直接会ってこそわかることがあると考えておりますので、お電話、メールでのご相談はお受けしておりません。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
10:24  |  よしなしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.03/13(Fri)

「未納が増えると年金が破綻する」って誰が言った?

昨日、ハローワークへのいきしなに本屋によったら、新聞がなにかで少し前に題名を見て気になっていた本が話題書のコーナーにあったのでつい買ってしまった。

「未納が増えると年金が破綻する」って誰が言った? ?世界一わかりやすい経済の本?
                           (細野 真宏著 扶桑社新書)

「未納で破綻」という言葉の一人歩き、未納率の数字のほんとう、税方式のデメリットについてなど、どれも特にとりたてて目新しいものはないが、すらすら読めてハロワの待ち時間にもってこいだった。

イラストが多く使ってあり、1時間もかからず読めてしまう。値段も700円とお手頃で確かにわかりやすい。社保事務所の国年の戸別徴収の時にコピーでもして配ったらどうだろうか。少しは納付する若者が増えるかもしれないな。

愛知県内の事業所さま

●休業しているのにまだ助成金申請をしていない。
●これから休業しようと考えている。
●申請したいんだが…いろいろ事情があって…あのぅ、、うちがして大丈夫?
●ただ休ませるだけでなく、教育訓練を行いたい。(この助成金のミソは教育訓練です!)

という方は一度当方までお気軽にご相談ください。

名古屋市内およびその近郊の会社さま限定で初回無料相談(弊所へご来所または貴社へのご訪問)をおこなっています

TEL  052-957-5712 (月?金 9:00?18:00)
E-mail info@to-uoffice.com

※直接会ってこそわかることがあると考えておりますので、お電話、メールでのご相談はお受けしておりません。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
00:17  |  社労士の本棚  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |