FC2ブログ

12月≪ 2009年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2009.01/01(Thu)

2009年の目標

どなたが読んで下さっているかわかりませんが、みなさま新年あけましておめでとうございます。昨年中はお世話になりました。今年もよろしくお願いします。

新しい年のはじまりというのはいつでも心がウキウキするものですね。
まっさらな気持ちでまっさらな予定表に一文字目を記す。今年はすごいことが起こる予感がします。いやきっとすごいことは起こる。しかもかんたんに。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

ある意味、自分のためだけの覚え書きとして2009年の目標を掲げたいと思います。

1.顧問先を20件獲得すること
2.専門分野を1つ確立させること
3.1年休まず動き回れるよう体調管理を万全にすること
4.人脈を広げること

1.について
現状の自分にとってはかなり高いハードルであることは確か。
しかし、昨年来の世界的不況から今後日本が脱するのには最低3年はかかるだろう
ことを考えると、これからの数年間は社会保険労務士にとってまたとないチャンス
であることは間違いない。さらなる雇用問題、人事労務問題に企業が頭を悩ませること
が多くなることは予想されるし、やっと社労士の話しにも耳を貸すようになるだろう。
社労士=年金などといった狭いイメージからの脱却がはかれそうだ。
ここで顧問先を増やせなければ、もう自分にはセンスがないと思って辞めるしかないだろう。

年明けからさっそく営業準備にとりかかっている。毎月2件ペースで顧問先を獲得するには
問い合わせ→面談→契約へという流れのスピードアップが必須。
面談した会社とはできれば一度で契約に至るという、ある意味型にはめる営業ツールを開発することで時短と精度の向上を図りたい。
また、顧問契約の内容もできるだけ相談顧問の比率を高めたい。手続き顧問は10人未満の会社しかうけないつもりでやる。

2.について
専門分野というよりは特定業界への特化といった方が正しいだろう。
年初はどうしても雇用安定助成金を集中的に扱う商品の絞り込みを行うが、それ
と同時に3年?5年といったスパンよりもっと長い計画となる。

3.について
開業して3ヶ月という短い期間で感じたことは体調管理の重要性だ。
まだ年齢的におおきな病気はないが、軽い風邪をひいただけでもどうしても身体だけでなく
頭の動きが悪くなる。引き続き、通勤はできるだけ自転車。飲酒も極力減らす。早寝早起きで365日動き続ける。
また、自分1人しかいないということによる精神的な不安とうまくつきあっていくことも大事だ。

4.について
他士業の方々、また同業の方々と交流を図ることはもちろん、ある業種の方々との交流を特に深めたい。

まずは今日熱田さんに初詣に行ってきます。
365日笑顔で顔晴ってやっていけますように。みなさんにも最高な1年となることを祈っております。

?名古屋の社長防衛隊 中小企業緊急雇用安定助成金の申請代行は社会保険労務士 to U OFFICE ?
スポンサーサイト



07:45  |  社会保険労務士開業  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |