FC2ブログ

08月≪ 2019年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2009.01/13(Tue)

オブリガード

今日は刈谷のハローワークにはじめて行ってきました。
急ぎで離職票が必要であったため直接行ったのですが
とにかくもの凄い人だかり。
一階の求人コーナーはまるで初詣の熱田神宮さながら。
押し合いへし合い。ただ、雰囲気はみな押し黙って何かに
祈りでもささげているような感じ。。。

二階の適用コーナーもすごい行列。
場所柄かやはり外国の方が多く、待ち人の半分は南米の香り
をただよわせている。ポルトガル語が飛び交う異な空間。

結局処理完了まで二時間近くかかってしまいました。
次は効率的な時間の使い方を考えねば。
はじめて刈谷のハロワに来て気づいたのは意外に事務所から
近いこと。うまくいけば、1時間かからない。
営業エリアは名古屋近郊の事務所から1時間圏内と決めているが
刈谷も圏内にいれていこう。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

?名古屋の社長防衛隊 中小企業緊急雇用安定助成金の申請代行は社会保険労務士 to U OFFICE ?



スポンサーサイト



22:02  |  解雇、リストラ  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/12(Mon)

取得、喪失、取得、喪失

今日は朝から事務所にこもって、せっせと書類を書き書きしていました。
雇用保険の取得、喪失、離職証明、取得、喪失、離職証明……ひたすら
繰り返しの筆記マシーン。
書類作成にまだ慣れていないから、やたらと時間がかかってしまう。
しかも、みなさん舶来さんばかりなので、どこまで名字でどこから
名前かがわからんです。

でも、自分で仕上げた書類はまるで我が子のように可愛くおもえてしまう。
こんな気持ちになるのも開業当初のうちだけなのでしょうか。
FAXの不具合でまだ確認できていない資料があるので、明日の午後に
ハロワに持って行きます。別れがたし。。混んでるだろうな。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

?名古屋の社長防衛隊 中小企業緊急雇用安定助成金の申請代行は社会保険労務士 to U OFFICE ?



23:47  |  解雇、リストラ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.12/12(Fri)

人員調整雑惑

この景気後退局面において、積極的に採用を行う企業があることを頼もしく感じる。
昨日ハローワークに行ったついでにみたところ、正社員の求人口数は驚くほどの変化はないように感じた。パートや契約社員の口数は逆に激減しているようだが……

米国初の世界的経済危機がささやかれてから、企業が人員削減に踏み切るまではまさに一足飛びであった。驚くほどのスピードで雇用情勢は激変していった。企業の経営判断のはやさに政治や行政は追い付くことができず、職を失う人々への有効で速効性のある手段を打ち出せぬままうろたえているようにみえる。その空気を感じて、雇用打ち切りにあった人々は個人の力でも企業に立ち向かう。ごく一部ではあるが…その輪は年度末にかけて広がっていくように思う。

今朝方のTV番組で採用内定取り消しの実態を報道していた。某企業の採用内定取り消し理由は「採用内定通知を送ってしまったのは人事部の事務処理ミスなので採用はなかったことに」というふざけたものだった。ついあきれて笑ってしまったが…おもしろいほどばかげた企業は一体どこなのかちゃんと企業名を公表してもらいたいですね。

ポチッとしていただくと幸いです。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
16:42  |  解雇、リストラ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.12/10(Wed)

採用内定取消について

正社員も解雇できるのだから採用内定も絶対取り消せないということはない。
ただし、その取消が次の二つの要件を満たしていなければならない。

●客観的に合理的な理由がある
●社会通念上相当である

例えば、典型的なものとしては

・留年してしまった
・病気で長期にわたって就労できない
・破廉恥な刑事事件等を起こした
・履歴書や誓約書などの提出書類へ重大な虚偽申請
(住所や家族構成など軽微なものは認められないが)

などは採用内定取消に客観的合理性があり、社会通念上相当と認められるだろう。

ただし、最近ニュースに上ってくるような会社の経営上の都合で内定を取り消すのはかなり難しい。正社員を整理解雇できるような経済事情があり、正社員の解雇に先立って採用内定を取り消す場合などでないと客観的合理性、社会通念上相当は認められづらい。

採用内定者ともめると

・従業員としての地位確認
・賃金支払いの本訴や仮処分の提訴
・損害賠償請求
をされることにもなりかねない。いずれにしても内定を取り消すならば企業は採用内定者に誠意を持って自社の事情、取り消しに至った経緯を説明し、理解を求めるようにしなければいけない。

訴訟等をまぬがれたとしても、内定取り消しに伴う損害賠償責任はあるといえるので幾ばくかの和解金は必要になってくるでしょう。
内定会社の規模や経済の状況によっても違ってくるが、和解金の額は1年分の給与ないしは留年するための1年分の費用等から考えてだいたい300万円くらいが目安といわれている。

ポチッとしていただくと幸いです。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

?名古屋の社長防衛隊 社会保険労務士 to U OFFICE ?
16:17  |  解雇、リストラ  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
2008.12/10(Wed)

SUPERMARKET FANTASY 1

SONYは国内外で正規、非正規を合わせて1万6000人という大規模な人員削減策を9日に打ち出した。わが愛知県にも一宮や稲沢、幸田町などにSONYの関連工場があり、特にそこで働く派遣労働者、期間工などの方への影響は少なくないと思われます。また、世界のSONYさえこんなにも人員削減するんだからとりあえずうちもという便乗組も出てきそうである。

ここのところ解雇、内定取消し、人員削減など雇用状況の悪化に関しての報道を耳にしない日はない。私が大学を卒業したバブル崩壊後の就職氷河期(わたしもロストジェネレーション世代の一人なんだな)といわれた10年前をふと思い出す。

あの頃はまだ派遣社員というのもメジャーではなかったし、時代や環境は違うが、こんなにも不穏といったらいいか、何か得体のしれないものに抑えつけられている閉塞感はなかったように思う。ただ、わたしが能天気だっただけかもしれないが…

わたし自身があの頃内定取消をされていたら、果たして撤回を求めて訴える知恵はあったろうか?
まぁ、実際は逆に内定をいただいたのにこっちから蹴ってしまったんですが…

ポチッとしていただくと幸いです。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ


政府が矢継ぎ早に打ち出している緊急雇用対策とやらの緊急性のなさにはあきれるしかないが、いわゆる「2009年問題」については3年という派遣可能期間制限の一時停止を行うべきではないだろうか。

世相に流された安易な首切りは経営者・企業としての資質を疑いたくなるが、経営者の防衛隊を自称するわたしとしてはなるべく労働者にも納得(まぁ、難しいですが…)してもらえるよう企業の行う解雇までのプロセスがスムーズに進むよう側面支援していくつもりだ。

?名古屋の社長防衛隊 社会保険労務士 to U OFFICE ?
10:04  |  解雇、リストラ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |