FC2ブログ

09月≪ 2019年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011.10/20(Thu)

久々、セミナーに参加

「道徳なき経営は犯罪 経営なき道徳は寝言」 

これは二宮尊徳の言葉らしいです。まさに介護業界にうってつけの言葉のように感じます。

昨日大阪で「「介護特化」による社会保険労務士の新・成長戦略」と題したセミナーに参加してきました。私の事務所でも数件介護事業をしている顧問先があり、前々からもっと介護業界について学びたい・もっと深く広く介護事業所と関わりたいと思っていたので、FAX-DMが来てすぐ申し込みをし参加しました。

考えることはみな一緒なのか。。。会場は70人以上もの社労士の人たちで超満員でした。

講師は介護元気化プロジェクト株式会社の代表取締役・原田さん。冒頭に書いた言葉を理念とし、自ら介護施設を運営しながら、介護業界をより元気に活性化するため全国を飛び回っている熱意あふれる方です。


なにかと労働環境がよろしくないイメージのある介護業界。講師の原田さんも仰っていましたが、まさに労働集約型、がちんこの人対人のサービスを行う業界であるため、いかにしっかりとしたキャリアパスを示しモチベーションを維持できる労働環境を整えてあげられるかが長く生き残るためには重要になってきますよね。

そこまで「介護特化」するつもりはいまのところないのですが、団塊の世代が引退を迎え、高齢者人口の割合がますます増していく今後、この成長分野といわれる業界を避けて通るわけにはいかないですね。社労士として、やれること・お役に立てることの多い業種、とてもやりがいのある業種だと思います。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
スポンサーサイト



08:06  |  よしなしごと  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.10/20(Thu)

串カツ三昧

一心寺を出たあと、午後からのセミナーまでまだ時間がだいぶあったので、いざ通天閣、いざ新世界へ。

fgfgdg_convert_20111019235941.jpg

通天閣のお膝元、観光客も多く来店する有名な「元祖串かつ だるま」通天閣店はかなりの行列ができていましたので、ジャンジャン横丁へ移動。

け56kでで_convert_20111020000456

こちら「元祖串カツ だるま」ジャンジャン店。
っっdfdfdfs_convert_20111020000628

セミナー前の景気づけと称して、ついついビールに手を出してしまったアカンわたくし。値段は普通でしたが、なかなかおいしかったですよ。

っv_convert_20111020000554



ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑


07:38  |  よしなしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.10/20(Thu)

四天王寺と一心寺

昨日は午後から大阪でセミナーだったので、早めの電車で大阪入りし、四天王寺に行ってきました。平日の午前中ということもあってか人気もまばらで、ゆるりとみれました。

yhjgjghjvh_convert_20111020000420.jpg

仁王像、吽形。
wれれ_convert_20111020000348

仁王像、阿形。腹筋がものすごい。
っfgfg_convert_20111020000526

続いてすぐ近所にある一心寺へ。遺骨でつくられる仏像、お骨佛様で有名なお寺です。こちらはすごい人でした。

仁王像、吽形。
jfgjfgv_convert_20111020000145.jpg

仁王像、阿形。
rfgfdtgf_convert_20111020000318.jpg

四天王寺と比べて、かなりアーティスティックな仁王さまです。

ゴミ入れもおしゃれで愛らしい。

fbvb_convert_20111019235810.jpg

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
07:19  |  よしなしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.10/13(Thu)

大往生

10日に母方の祖父が亡くなり、昨日は葬儀に参加するため三重県に行ってきました。

前日の夜に頭が痛いと言って早く寝たようですが、早朝起こしにいったらすでに息を引き取り冷たくなっていたとのこと(すでに亡くなっていたので、救急車ではなく、警察とお医者さんが来ました)。死因は老衰のようです。本人も家族もここまできたら100歳までは生きて欲しいと思っていましたが。。。それでも92歳の大往生。

お葬式には、さすが田舎⇒子だくさんだらけということもあって、近しい親族だけでも50人以上が集まっていました。ほんとににぎやかすぎるお別れ。

戦前は神戸で食器の輸出をしていた祖父。そのために専門学校に通い、英語を身に付けたそうです。戦中は出征し、極寒の地へ赴くなど苦労を重ねてきたとのこと。これでもかというものすごい防寒具を着て馬に跨った当時の祖父の写真を私も見たことがあります。

また祖父は若い頃から、カメラやトランペットといったモダンな趣味を楽しんでいたようです。祖父が69歳の時に祖母が亡くなると、その寂しさを埋めるように詩吟やカラオケ、社交ダンスなども始めました。

年齢を重ねてもダンディでおしゃれといわれた祖父は、趣味にもこだわりを持っていて、お年寄り向けのスポーツなどには一切手を出さなかった。

私は祖父とはそんなにしょっちゅう会っていませんでしたが、祖父と聞くと「ジゴロ」というか「無類の女好き」というイメージがなぜか強く浮かんできます。「女好き」の血は私も確実に受け継いでいるかもしれません(笑)

他のご老人に比べると齢を重ねてもスリムで粋で洒脱で女性からももてていた祖父。いつも「どこどこのなに子ちゃんはかわいいやろ」とか「あそこのあの子とつきあいたいわ」などと女性との艶っぽい話題を口にしていたような記憶があります。

ただ、そんな祖父も、20数年前に祖母が亡くなったときのお葬式では、いつもは見せないとても寂しげな表情をしていました。その当時、私はまだ10歳そこそこのガキンチョでしたが、悲壮感を全身に漂わせた祖父の姿は今でも昨日のことのように強く私の頭の中に残っています。

じいちゃん。まぁゆっくり休んでちょうだいな。あの世ではばあちゃんによろしく。あまり他の女の人に手を出さないようにね。バイバイ。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
08:50  |  よしなしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.10/01(Sat)

夜が空けたら4年目でした

昨夜はいつもいつもの「平八郎」へ。週末ということもあり、常連さんもそろい踏み、20時の段階ですでに店内はギュウギュウでした。

その後「名古屋駅まで歩いて今日はもう帰ろうか、いやまだ飲み足りないな~」とプラプラしていたら納屋橋を超えた辺り(納屋橋と国際センターの間くらい)で気になる良さげなスペインバルとイタリア料理屋が。。。

表のメニューを見比べながらどちらに入ろうかと迷っていたら、笑顔が素敵なスペインバルの店員さんが「お仕事帰りですか?おいしいワイン・料理をご用意しておりますので、どうぞお立ち寄りください。」と。

妙齢の女性にそう言われて無下に断る私ではありません。いざスペインバル「DOS」さん。
frgfghfchcf_convert_20111002221208.jpg

料理もおいしく、普段使いのできそうななかなか居心地のいいお店です。
vbnvnnbv_convert_20111002221329.jpg

その後、同時期に開業したベイベ先生と合流し円頓寺でもう一軒。気づいたら開業して4年目の幕があいていました。さて、4年目どうなるものか。。
**********************************************************************
今日は午前中に『100歳の少年と12通の手紙(原題:「OSCAR ET LA DAME ROSE」)』を観ました。遅く起きた土曜にはうってつけのほんのり感動できる作品。音楽はミシェル・ルグランです。


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
12:22  |  よしなしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT