FC2ブログ

07月≪ 2019年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011.01/01(Sat)

2011年の目標

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

果たして、しがない弱小社労士が書いているこのブログを、どこのどなたが見て下さっているのかは皆目見当もつきませんが、今年も引き続き取るに足らぬよしなしごとを書き綴っていきたいと思います。

さて、年の初めに自分の覚え書きとして、今年の目標を書いておきたいと思います。

●顧問先を15件獲得すること

これは毎年変わらない目標です。ちょっと高すぎる目標だということはもちろん重々承知しているのですが、元来が意志薄弱・なまけものの私にはちょっと高すぎるくらいの目標を立てておくことが必要なのです。

自分では15件を目指して精一杯やっているつもりでも、もっと才能のある人や飽くなき強い意思を持った方から見れば、なにをさぼっていやがるんだお前は…と叱られても仕様のない、か弱いわたくしなのです。

自覚はしているのですが、知らず知らず臆病の風に吹かれて、無意識に手を抜き、またもともとたいした才覚がないため、1年終わってみれば結局この6?7割に納まっている…そんな結果に自然と落ち着いているのが理想でしょう(笑)まぁ、6?7割であれば御の字なのですが。

●前年比売上を最低でも1・5倍にする

これは、前年売上自体がそう高くないのでちゃんと努力すればクリアできるでしょう。

●新しい商品(強み)をひとつ作ること

ひとつと書きましたが、これはいまのところ2つ考えています。そのうちの1つは今後の社労士にとって重要であり、有望な分野であるといわれているものです。ただ、営業や実際の業務は自分1人ではできないことなので、他の社労士の先生とチームを組んで取り組み、今年中にある程度の形を作れればと思っています。

●健康管理をしっかりし、丈夫な身体を作る

昨年身体を壊し、健康管理の大切さをいやというほど味わされました。引き続き、ウォーキングと規則正しい生活を心がけます。暴飲暴食(特に夜通し飲んで事務所泊と甘いもののバカ食い)は厳禁。

●自分の家庭をもつ

これが一番難しいでしょう(笑)段階としてまずお相手を見つけるところからはじめないと。。あせらず縁をつかめればよいですね。


「商い3年」とはよくいいますが、開業3年目の今年は初心に戻って、駆け出しの洟垂れ小僧らしくがむしゃらに東奔西走したいと思います。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
スポンサーサイト
08:00  |  社会保険労務士開業  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.01/01(Thu)

2009年の目標

どなたが読んで下さっているかわかりませんが、みなさま新年あけましておめでとうございます。昨年中はお世話になりました。今年もよろしくお願いします。

新しい年のはじまりというのはいつでも心がウキウキするものですね。
まっさらな気持ちでまっさらな予定表に一文字目を記す。今年はすごいことが起こる予感がします。いやきっとすごいことは起こる。しかもかんたんに。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

ある意味、自分のためだけの覚え書きとして2009年の目標を掲げたいと思います。

1.顧問先を20件獲得すること
2.専門分野を1つ確立させること
3.1年休まず動き回れるよう体調管理を万全にすること
4.人脈を広げること

1.について
現状の自分にとってはかなり高いハードルであることは確か。
しかし、昨年来の世界的不況から今後日本が脱するのには最低3年はかかるだろう
ことを考えると、これからの数年間は社会保険労務士にとってまたとないチャンス
であることは間違いない。さらなる雇用問題、人事労務問題に企業が頭を悩ませること
が多くなることは予想されるし、やっと社労士の話しにも耳を貸すようになるだろう。
社労士=年金などといった狭いイメージからの脱却がはかれそうだ。
ここで顧問先を増やせなければ、もう自分にはセンスがないと思って辞めるしかないだろう。

年明けからさっそく営業準備にとりかかっている。毎月2件ペースで顧問先を獲得するには
問い合わせ→面談→契約へという流れのスピードアップが必須。
面談した会社とはできれば一度で契約に至るという、ある意味型にはめる営業ツールを開発することで時短と精度の向上を図りたい。
また、顧問契約の内容もできるだけ相談顧問の比率を高めたい。手続き顧問は10人未満の会社しかうけないつもりでやる。

2.について
専門分野というよりは特定業界への特化といった方が正しいだろう。
年初はどうしても雇用安定助成金を集中的に扱う商品の絞り込みを行うが、それ
と同時に3年?5年といったスパンよりもっと長い計画となる。

3.について
開業して3ヶ月という短い期間で感じたことは体調管理の重要性だ。
まだ年齢的におおきな病気はないが、軽い風邪をひいただけでもどうしても身体だけでなく
頭の動きが悪くなる。引き続き、通勤はできるだけ自転車。飲酒も極力減らす。早寝早起きで365日動き続ける。
また、自分1人しかいないということによる精神的な不安とうまくつきあっていくことも大事だ。

4.について
他士業の方々、また同業の方々と交流を図ることはもちろん、ある業種の方々との交流を特に深めたい。

まずは今日熱田さんに初詣に行ってきます。
365日笑顔で顔晴ってやっていけますように。みなさんにも最高な1年となることを祈っております。

?名古屋の社長防衛隊 中小企業緊急雇用安定助成金の申請代行は社会保険労務士 to U OFFICE ?
07:45  |  社会保険労務士開業  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.12/05(Fri)

『やる気のスイッチ』

今日の名古屋は午前中から雨降りです。
なんだかこんな天気の日はやる気がでないな?と思う方におすすめの本があります。
『やる気のスイッチ』(サンクチュアリ出版)。わたしの尊敬する山崎拓巳さんの最新作です。

今日の日経新聞の三面下欄に広告が載っていましたね。先週拓巳さんのセミナーに行ったところだったので思わずおっ!と声が出てしまいました。

-昨日のやる気を今日出せない人へ-におすすめです。

ポチッとしていただくと幸いです。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



わたし自身、10月に社会保険労務士として開業し、早2ヶ月が経ちましたが、当初の目標どおりにはなかなかいかず、やる気を少し失いかけていたというか日によってやる気が猫の目状態でした。
そんな時に受けた拓巳さんのセミナーは衝撃というよりは、じんわりと身体にしみ込んでいくように影響力のあるものでした。

労務管理を通じて、名古屋を元気にしたい!という目標を掲げながら、自分が元気なけりゃ話にならんですわな。特に年の瀬を迎え、経済・雇用情勢が急激に厳しくなっているこの名古屋では。いまはひとつひとつの出逢いを丁寧にという思いで行きます。さて、今から出かけてきます。

?名古屋の社長防衛隊 社会保険労務士 to U OFFICE ?

テーマ : 心の持ち方 - ジャンル : 心と身体

11:27  |  社会保険労務士開業  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |