08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.10/25(Tue)

障害年金請求についてのお問い合わせ

昨日、「発達障害(アスペルガー症候群)の人がいるのだが、障害年金を請求したらもらえるでしょうか?」というお電話をいただきました。

昔書いた私のブログ記事を見て電話して下さったようですが、うちに電話されるまえにすでに何ヵ所かの社労士事務所に問い合わせをされたらしい。

ごく簡単にいままでの経緯と現況をお話して下さったが、もちろん一番お知りになりたいのは、請求をしてもらえる可能性がどのくらいあるのかということだったのでしょう。

電話でのお問い合わせであり、詳細についてお聞きできなかったので、もちろん断定的なお話は一切できませんし、しませんでした。

他の事務所では「もらえない可能性が高い」や「アスペルガー症候群ではもらえないでしょう」などいろいろなことを言われたそうだが…感触的にはやってみる価値はあるのではと感じました。というよりは、直接お会いしてご家族からお話しをまずは伺いたいと思いました。

一般の方にとって障害年金の請求は一生に一度、いやほとんどの方が一度も関わることのないものです。それゆえ不安な気持ちになり、いろんなところに問い合わせをしてみたり、もらえるかもらえないかの白黒はっきりした回答をすぐに求めたい気持ちになるのも詮無いことです。

平成23年9月1日より国民年金・厚生年金障害認定基準の一部改正が行われています。

詳しくはこちら
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T110721T0010.pdf

電話いただいた際には、この資料がパッと取り出せなかったのですが、今回の改正により、「精神の障害」の認定要領に「発達障害」の項目が新たに設けられています。

********************************************************************
そういえば先日バーのカウンターでたまたま隣に居合せた方が「自分は発達障害(アスペルガー症候群)なんですよ」と仰っていたのを思い出しました。その方は、とても変わったとても面白い、まるでモグラの巣のようなバーを経営されています。私も1回だけですがお邪魔したことがあります。

人とのコミュニケーションはいまだにかなり苦手のご様子でしたが、ご自分の好きなものだけに囲まれた、隠れ家のような、まさにモグラの巣のようなお店、そこにいる彼は私から見ればとても幸せそうにみえました。アスペルガー症候群の特徴のひとつである突出したセンスや極度のこだわりがいい方向に作用したのではないかと素人ながらに思いました。


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
スポンサーサイト
05:00  |  年金  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.10/20(Thu)

久々、セミナーに参加

「道徳なき経営は犯罪 経営なき道徳は寝言」 

これは二宮尊徳の言葉らしいです。まさに介護業界にうってつけの言葉のように感じます。

昨日大阪で「「介護特化」による社会保険労務士の新・成長戦略」と題したセミナーに参加してきました。私の事務所でも数件介護事業をしている顧問先があり、前々からもっと介護業界について学びたい・もっと深く広く介護事業所と関わりたいと思っていたので、FAX-DMが来てすぐ申し込みをし参加しました。

考えることはみな一緒なのか。。。会場は70人以上もの社労士の人たちで超満員でした。

講師は介護元気化プロジェクト株式会社の代表取締役・原田さん。冒頭に書いた言葉を理念とし、自ら介護施設を運営しながら、介護業界をより元気に活性化するため全国を飛び回っている熱意あふれる方です。


なにかと労働環境がよろしくないイメージのある介護業界。講師の原田さんも仰っていましたが、まさに労働集約型、がちんこの人対人のサービスを行う業界であるため、いかにしっかりとしたキャリアパスを示しモチベーションを維持できる労働環境を整えてあげられるかが長く生き残るためには重要になってきますよね。

そこまで「介護特化」するつもりはいまのところないのですが、団塊の世代が引退を迎え、高齢者人口の割合がますます増していく今後、この成長分野といわれる業界を避けて通るわけにはいかないですね。社労士として、やれること・お役に立てることの多い業種、とてもやりがいのある業種だと思います。

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
08:06  |  よしなしごと  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.10/20(Thu)

串カツ三昧

一心寺を出たあと、午後からのセミナーまでまだ時間がだいぶあったので、いざ通天閣、いざ新世界へ。

fgfgdg_convert_20111019235941.jpg

通天閣のお膝元、観光客も多く来店する有名な「元祖串かつ だるま」通天閣店はかなりの行列ができていましたので、ジャンジャン横丁へ移動。

け56kでで_convert_20111020000456

こちら「元祖串カツ だるま」ジャンジャン店。
っっdfdfdfs_convert_20111020000628

セミナー前の景気づけと称して、ついついビールに手を出してしまったアカンわたくし。値段は普通でしたが、なかなかおいしかったですよ。

っv_convert_20111020000554



ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑


07:38  |  よしなしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.10/20(Thu)

四天王寺と一心寺

昨日は午後から大阪でセミナーだったので、早めの電車で大阪入りし、四天王寺に行ってきました。平日の午前中ということもあってか人気もまばらで、ゆるりとみれました。

yhjgjghjvh_convert_20111020000420.jpg

仁王像、吽形。
wれれ_convert_20111020000348

仁王像、阿形。腹筋がものすごい。
っfgfg_convert_20111020000526

続いてすぐ近所にある一心寺へ。遺骨でつくられる仏像、お骨佛様で有名なお寺です。こちらはすごい人でした。

仁王像、吽形。
jfgjfgv_convert_20111020000145.jpg

仁王像、阿形。
rfgfdtgf_convert_20111020000318.jpg

四天王寺と比べて、かなりアーティスティックな仁王さまです。

ゴミ入れもおしゃれで愛らしい。

fbvb_convert_20111019235810.jpg

ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
07:19  |  よしなしごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.10/14(Fri)

3年以内既卒者トライアル雇用奨励金の申請

今日は午前中、名古屋中ハロワに急ぎの離職票を出しに行ったあと、その足であいち雇用助成室に「3年以内既卒者トライアル雇用奨励金」の申請書を提出してきました。

この奨励金、トライアル期間中は月額10万円、正規雇用後には50万円で、合計80万円がもらえます。しかも若年者等正規雇用化奨励金と比べると、正規雇用後3カ月経過した時点で50万円部分を申請という流れなのでなかなか使い勝手がいいです。

この奨励金の申請に関しては実はうちの事務所では今回はじめてやったんですが、申請書類を作成していて気づいたのが、申請先が「中央職業能力開発協会会長 殿(○○労働局経由)」になっていること。

地方で受付・審査して、さらに東京に書類送ってまた審査するパターンの助成金ですね、これは。。。

担当の方もクドイくらいに仰っていましたが、協会が絡むので支給までにはちょっと時間かかりそう。あらかじめそこんとこ説明とご了承が必要です。

そういえば、たまたま私の隣の窓口にも、同じ「3年以内既卒者トライアル雇用奨励金」の申請をしに来ている、とある企業の事業主らしき方がおみえでした。

聞くとはなしに漏れ聞こえてくる会話を聞いていたら、なにやら「タイムカードどおりに残業代はちゃんと払っていますか?」という話題のようでした。

事業主とおぼしき方は「これこれこういう理由でそれは払う必要がないんじゃないの、でしょ?」といろいろ自説を披露されていましたが、傍から聞いているとけっこう苦しい言い訳や??と思えるようなことが多々あるように思えました。ただ、担当者はそこは深くは詮索しない模様。拍子抜けです。。。

色々と突っ込み所満載の会話でしたね。まぁ、直接の担当ではないのかもしれないが、きちんとしている側からすれば、ちゃんと言うべきところは言ってもらいたいです。


ポチッとしていただくと励みになりまする。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へにほんブログ村 経営ブログ 人事・総務へ
士業名鑑
12:01  |  助成金  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。